ウドづくし

車で15分ほどの場所にある畑から、夫がウドを大量に採ってきた。

ご近所の山菜好きな方たちに配ったけれど、残り5本。

それで、翌日の夕食は、ウド三昧となった。

c0006745_535565.jpg

翌日の朝食もウド三昧。卵焼きだけ添えて、夕べと同じ。

穂先は、天ぷらが美味しいので、採ってきた日にすぐ食べたけれど、何か違う食べ方
がないかとネットで調べたら、あるある。

c0006745_5364082.jpg

これは、ウドの炊き込みご飯。ネットのレシピと少し違うけれど、意外と美味しかった。

ウドの穂先も細い枝も一緒に入れて、油揚げ、ニンジン、干しエビとで炊いたもの。
ウドの苦みがほんのりと効いて大人の味でした。

あとは、手前が大きな葉も全部使った胡麻和え、と後ろの小さな器はおかか和え。

おかか和えは、熱湯にくぐらしたウドを冷水に浸けてから、ソバツユをかけて鰹節を
まぶしただけ。これも意外と美味しく、お酒のつまみにいいですよ。

皮もきんぴらが美味しいと聞いたけれど、作っても老夫婦二人では食べきれないと
思い~堆肥用のバケツに・・・・。ごめんね、食べないでと謝りながら。


春は、山菜がいろいろ楽しめて嬉しい季節です。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-05-05 06:05 | 食べること