大きいブロッコリーが食べたい~(T_T)

娘たちが滞在しているときの朝食のおかずは、大皿に盛ってバイキング方式にしていたのですが、
最後に食べる者のおかずが少なめになることに気がつきました。

それで、メインは中皿に盛って、後は別に常備菜やふりかけ、漬物などをどか~んと出すことにしました。

c0006745_04052551.jpg
ある日の我が家の朝食です。(^^ゞ



c0006745_04060847.jpg
孫たちは、おかずはほとんど食べないけれど、一応3人分を一つのお皿にまとめて
出しておきました。

最後に起きてきた長女と3歳児孫、孫はテーブルの上の孫用のお皿をチラッと見ると、
「jクン、大きなブロッコリーが食べたい~!」と泣き出しました。


c0006745_04081095.jpg
c0006745_04075249.jpg
c0006745_04080131.jpg

え?と一瞬びっくりしたのは長女「だって昨日だってブロッコリーなんて食べなかったよ」
と言います。

次女が、「ほら、こうしたら大きくなるよ!」と二つのブロッコリーを重ねて持って見せても…
「もっと大きなブロッコリーが食べたい!」と益々泣き叫びます。

しばらく泣いていましたが、「後で大きなブロッコリー買いに行こうか?」と慰めると~
だんだん機嫌が直って来ました。

次女の所の孫は、5歳児と今月3歳になる男の子で、長女の所は5月に4歳になる男の子。
この5歳児と3歳児が朝起きると張り合い、喧嘩して、仲良くなっての繰り返し。

見てる方は、ほとほと疲れますが~けんかの後にくすくす笑う声や3人の楽しそうな顔を
見ると、喧嘩があって当たり前なんだと思えるようになってきました。

娘たちを育てた頃は、あまり同じような経験をしてこなかったので、初めは戸惑いました。

多分、3歳児は面白くないことがあったのでブロッコリーに八つ当たりしたのかな?とは
思いますが、なぜブロッコリーだったのか?未だに頭をひねっています。

その後も、それほどブロッコリーを食べませんでした。

次女の相方も検査の結果大したことが無く安堵しましたが、塩分・カロリー控えめの
病院食で少し痩せていい顔になって戻ってきたのに~守れるのかな?と心配です。(^^



5歳児孫、「〇〇(うちの姓)Gになって、お隣に住みたい~!」と帰る朝泣くので大変~
と次女が笑っていました。

孫っち台風が去って、今日から静かな日常が戻って来ました。



[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-05 04:54 |