5月の庭

今年の気候も何だかおかしい。庭の花の咲きかたがいつもと違う。

去年、姑の入院騒動で忙しくて秋の手入れを怠ったせいもあるけれど~
隣近所を見てもいつもと何とはなしに花の咲き方が違う様に感じる。

c0006745_05530496.jpg

それでも、少しだけ我が家の花自慢~。
今一番たくさん咲いてるタチツボスミレ~畑の土手に咲いていたのを移植してから
毎年あちこちに増えだして、去年は一面スミレだったけれど、今年は少ない。

c0006745_05521856.jpg

c0006745_05584211.jpg

八重咲ザンギナリア~この花は、もう散ってしまった。
1年に1本しか増えないとか、貰ってからずいぶん経つが我が家の庭には5~6本だから、
良く考えるとそのくらいの年数が経っていた。


c0006745_05522972.jpg

この花ももう終わってしまったけれど…チューリップの原種だというので
珍しいので買って来た。(江別のお店)



c0006745_05525355.jpg

これは、キバナイチリンソウだと思うが~はっきりしない。




c0006745_05524203.jpg

オキナグサ~桜と同じように、咲いたと思ったら、もう花は終わっている
儚げな可憐な花だけど、春早々と咲くから好きな花。




c0006745_05511871.jpg

イカリソウ~赤、黄色、白といろいろあるけれど、赤が一番早く咲く。




c0006745_05513126.jpg

庭のあちこちに移植して増やしている花、忘れな草と思っていたけれど、
違うようだ。





c0006745_05510604.jpg

庭の隅っこで見つけて時は、「どうしてここに咲いているの?」と聞きたくなったほど、
驚いたピンク色のスミレ。

多分、去年買って植えたと思うのだけれども、それさえ思い出せないほど去年は~
色々なことがありすぎたなぁ~と改めて思い出す。(ボケたのではないよ!)

頂いたものが多いので、その時は名前を聞いて名札を付けて植えておくのだが、
1年過ぎると字が薄れて読めなくなっている。

でも、ここにこの花があった、と頑固に思い込むよりも、初めて出会うような感動を
感じた方が数倍わくわくするもの。

今年は、庭仕事に励もうと決心したのに、お天気が悪くて二の足を踏んでいる。104.png135.png

[PR]

by miqu_7cd | 2017-05-15 06:19 | 四季の風景