10月のキッチンガーデン

初雪が降った翌日は、朝起きたらすでに雪は融けていて、庭の畑に出てみたら、
野菜たちは思ったよりも元気だった。


c0006745_06144939.jpg

これは、9月に種を蒔いた冬菜。
間引けば、味噌汁の実になりそうだけど…もう少し置いてみよう。




c0006745_06150100.jpg
春菊~まだまだ活躍しそうです。



c0006745_06151520.jpg
野沢菜~大きいくなったのは、お湯で洗って塩をふり半日ほど重しをして、
しんなりさせてから、そばつゆとお酒とみりんを足してお漬物にした。
これは、まだ小さかったので残したもの。


c0006745_06152754.jpg
大根菜~味噌汁の具にと思って植えたけれど…冬大根が採れるようになって
葉も一緒に持って来るので、出番がなくてそのままである。

c0006745_06153710.jpg
小松菜の味噌汁が好きで植えたけれど、葉が一番虫たちに食べられてしまう。
今年は、ナメクジも発生。

今までナメクジは出なかったと思うが、
やはり今年の異常な暑さが原因なのか至る所でナメクジに出会う。





庭にある小さな畑だから、作業はそれほどでもないけれど、
やはり去年より後片づけが辛く感じるのは、
70歳という年齢のせいなのかなぁ~?と思ってしまう。

自分たちが食べる物は、自分たちで作りたい~と気負った頃がひどく懐かしい。

でも、辛いと感じる日があってもうやめようかなと考えたとしても、
春になれば~
また種を蒔きたいと~頑張る日が来るだろとは思っている。

後で考えると、辛いと感じたことの方が愉しかったと
懐かしくなることを知っているから。(^o^)/

[PR]

by miqu_7cd | 2017-10-26 06:34 | 野菜作り