カテゴリ:食べること( 86 )

我が家の晩ごはんは、居酒屋風

我が家の晩ごはんの献立を話すと、大抵「居酒屋風」と笑われるが、居酒屋が昔からの家庭料理
を出しているのでは~?と、私は思っている。



c0006745_05181763.jpg
お刺身用の鯵が売っていたので、鯵のタタキ。(鯵を細かく切って叩いて、味噌とネギを加える)
一番早く結婚した友人が、教えてくれた漁師さん料理とか。舐めろうとも言うのかな?


昔、テレビで採れたての鰯をまな板で細かく切って、叩いて、そのまな板の上でネギを混ぜ、
味噌で味付けをいている郷土料理「舐めろう」と紹介してたのを見たことがある。

うろ覚えだが、何でもお皿を舐める程、美味しいからとか。


c0006745_05180186.jpg
これは、私の発見したミョウガタケのレシピ。
茹でたミョウガタケを味噌マヨネーズで和えたもので、意外と美味しかった。


c0006745_05184112.jpg


これに味をしめて、また作ったのが↑の写真。
茹でたイカとミョウガタケを味噌マヨネーズで合えて、唐辛子を聞かせて食べる。

う~ん、ビールが美味しい!167.png
あっははは~、やっぱり我が家の料理は、居酒屋風かな?


c0006745_05185163.jpg
c0006745_05190429.jpg

これが、ミョウガタケで皮のまま塩茹でしてから竹の子みたいに皮を剥きます。
そう、ミョウガタケとは、茗荷ができる前に出てくる葉がついた茎のようなもので、
偽茎と呼ばれるものです。

この茗荷竹が、食べれるとは聞いたことがあったのですが、実際に食べたのは、
やはり他の方のブログがご縁でした。


始めて作って、食べたのがこれです。
今回食べてみょうと思いついたのは、家の修理が入っていて買い物に行けなかったので、
庭を見て、冷凍庫の中身を見て、思いついた苦肉の策でした。(笑)







[PR]

by miqu_7cd | 2017-06-23 06:01 | 食べること

朝採り野菜と山菜ごはん

5月に種を蒔いた葉野菜も、雨が降るとぐんぐん伸びてくるので、間引きしないとならないので
この季節になると、朝庭に出るようになります。


c0006745_06052466.jpg
雨上りの庭は、ひんやりして空気も澄んでいるようで気持ちがいい。
写真は、今年初めて植えてみた紫色の水菜で、アントシアニンがたっぷりというもの。

アントシアニンは、老化や疾患などにかかわる活性酵素を除去する抗酸化作用が認めら
れているそうで、目の衰えに良いかな~?と植えてみました。

c0006745_06303198.jpg

間引き野菜の初採りです!(他には、葉大根・小松菜)
水菜は、いり卵にいれて食べましたが、ちょっと水菜より苦みを感じました。
写真は、慌てていたので撮るのを忘れてしまう。


c0006745_06343081.jpg
葉大根と小松菜はまだ小さいので、茹でてお浸しにしてそばつゆをかけて食べましたが~
期待したほど美味しくなかったです。(減らない~だから美味しくない!)

c0006745_06344165.jpg

そして、前の晩に作った山菜ごはん、やばいかな~?と思いながら朝からお茶碗2杯食べました!
言い訳~ご飯ちゃわんが小さいのよ!111.png


朝から動くとお腹がすきます。
でも、気持ちのいい朝のスタートでしたよ!








[PR]

by miqu_7cd | 2017-06-06 06:39 | 食べること

きゃらぶき

裏庭に植えている京ブキで、たったこれだけの量だけど、今年もキャラブキを作りました~!



c0006745_04545730.jpg
これで全部です!
私が作ったキャラブキは、美味しいと言ってくれるご近所さんにもお裾分けしたかったけれど、
お裾分け出来る程フキが採れなかったのが、残念。

弟(実家)の所に行くといっぱいあって、始末に困っているから採りにおいでと言ってくれるが、
近くなのに今年もなかなか行けないでいる。




昨日は、午後から雨。
庭仕事をしなきゃ~と思っているうちに降ってきた。
内心、ヤッターと思いながら、ツツジの花びらが散ったのを早めに掃除しとけばよかった!と
反省。濡れると掃除するのが厄介だ。



昨日、ご近所さんからワラビを頂きました!


c0006745_05014844.jpg

c0006745_05013482.jpg


穂をとり、茎の下を切りそろえて水洗いした所で、水洗いの容器2つもありました。
嬉しい~♪(こんなにどうするの~って?欲張りかな?)

干しワラビにしたかったけれど、今日も雨のようなので、冷凍保存する予定です。







[PR]

by miqu_7cd | 2017-06-04 05:22 | 食べること

山菜の季節~竹の子の保存方

竹の子(正確には笹の子)と私達は言っているので、そう書きますが~ピークが過ぎて、
やっと保存食作りが終わりました。

我が家流は、先ず採りたてを生銀鮭と炒め煮にして食べるのが定番です。(写真なし)

本屋さんで立ち読みした本に糠漬しているのがあったので、早速糠に入れて、翌日食べる
と意外と美味しかったです。



c0006745_06093923.jpg
c0006745_06111116.jpg



私は、どうしてか瓶詰めにすると必ず失敗するので、もっぱら冷凍保存しています。


c0006745_06144909.jpg

孟宗竹を細かく切って、お砂糖をふりかけ、ジブロックに入れて冷凍保存していることを
ブログで知って、去年この笹竹で試してみました。


c0006745_06145747.jpg

竹の子だけで冷凍保存するとシナシナになるのですが、お砂糖を振りかけた方は
そのままの竹の子の触感を愉しめました。


c0006745_06143842.jpg




後もう一つ、ブロ友「おかん」さんから教えて頂いた方法です!
ペットボトルに茹でた竹の子をつめて、塩を大量に入れた水道水をボトル一杯に
なるまで注ぎ入れます。

今回は実験みたいなものなので、冷凍庫で保存しているのですが~室温でもいいのかな?
何でも適当なので失敗しないか?小さいペットボトルで1個だけ作ってみました。

山菜採りが好きな夫ですが、食べるのはそう三度三度好きというほどでありません。

旬の時、少しだけ味わえばいいという方なので、保存する作業が大変です。

でも、今回は我が家の分と行けなかった私の弟(毎年一緒に行っていた)と山菜好きな
ご近所さんに配るだけの量を採ってきてくれたので、処理が楽でした。

と言っても、皮むきは夫さんがしてくれます。(感謝してます)

後始末が大変だ~と騒ぐほどの量ではなかったですが、やはり早目にしようと思う
と焦る気持ちがあって刺繍が出来ない~!と心の中でわめいていましたよ。158.png




[PR]

by miqu_7cd | 2017-05-30 06:33 | 食べること

糠漬け再度挑戦♪

毎年、夏だけ糠漬けを作っていたけれど~美味しく出来ないので、もうやめようかな~?と考えていた。

キュウリやナス、蕪など自家製のものは、一度に1個~2個などの収穫なので、糠漬にするのが
便利だったが、美味しくないと箸が進まなくなりがちだった。


c0006745_05333660.jpg


c0006745_05320571.jpg


でも、今年評判の漬物容器を見つけ、迷った末購入して、容器についていたレシピで作ってみた。
初めは美味しくなかったけれど、いろいろ試してみて、やっと美味しい糠漬けが出来た!



c0006745_05321441.jpg

コンビニのポイントが溜まると野田ホーローと交換してしていたが、野田ホーローに
「ぬか漬け美人」と言う漬物容器があるのを知った。
ネットでいろいろ調べてみたら、冷蔵庫に保存できるサイズで、わりと評判がいい。

初めのうちは、今度ポイント溜まったらこれと交換しようかな~?と軽く考えていたが、ポイントが
溜まるまで生きているのか~?と思うほど高いポイント数が必要だった。(アホだな~119.png)

ネットで探すと、3,700円~2890円。

3,000円以内で買えるのなら~と思い切って注文した。

買って良かった! 今では、毎日美味しい糠漬けを食べています。102.png



c0006745_05325408.jpg


冬に沢庵を漬けた糠が余っていたので、それを使い、昆布や唐辛子はレシピより多く入れました。

c0006745_05330762.jpg
最初、キャベツで捨て漬けを2~3日してから、もう一度キャベツを取り替え茄子を足して、
まだそれほど暑くないのでそのまま2~3日常温で。(捨て漬け期間)

山椒を入れると良いと書いてあるレシピを見つけたのだが、今時山椒の実などない。
仕方ないので、荒削りの乾燥山椒を買ってきて入れてみた。
糠に入れると、山椒の匂いは全然しなくて、消えてしまう。

c0006745_05334817.jpg

翌日、茄子を出して食べてみたけれど~味はイマイチでした。
2~3度茄子だけを漬けなおしてみたけれど、そう美味しいとは思えなかった。

今度は、これもネット上のレシピにあったので、削り鰹節を入れてみたら、
これは正解でした。
ここから室内でなく冷蔵庫で保存したのだが、味はぐんと良くなった。

やっぱり美味しくないと、漬ける意欲が失いますものね~。




ランキング入りのブログトップ写真を見たら、今までブログ最初の写真がトップ
にあったのに、2枚目とかがトップになっていることが多いのに気がつきました。

全部そうなのかな?と思って確認したけれど、全部見たわけではないけれど、
たいていブログトップの写真が、ランキングのトップ写真になっていました。

どうしてかな~?と少し疑問に思ったので、写真の入れ方不ぞろいにしてみました。



[PR]

by miqu_7cd | 2017-05-10 06:42 | 食べること

コラーゲンが食べたい!

鏡を見ると、しわが気になってきました。

紫外線のせい?コラーゲンが足りないのかな?といろいろ妄想逞しくなります。(笑)

c0006745_06043350.jpg

で、高いエステなど行けないので、口から入るコラーゲンを食べようと手羽を買ってきて
お得意の手抜き料理です。

c0006745_06044493.jpg
お酒と塩、コショウをふりかけフライパンで焼いてから、オープンに入れました。
前にホテルで食べた蕪のグリル焼きが美味しかったのを想い出し一緒に。

でも、蕪は固くて~思ったような味にならなかったけれど、手羽は美味しかった。
蕪は、茹でるかレンジでチンした方が良かったのかもしれない。

最近は、手の込んだ料理よりも簡単にオープンに入れて焼いた鶏肉などが美味しく
感じるけれど、相棒がまたか?というような顔をする。

それで、時々はコラーゲンも食べないと!と言い訳しながらのある日の夕食の一品でした。


c0006745_06045591.jpg

そして、今我が家ではまっている季節の一品、根ワサビをすりおろして、そばつゆに漬けたもの。
アツアツのご飯にのせて食べると~しあわせです!113.png

若い時は、美味しいと感じなかったのですが、最近やたら美味しく感じます。
やはり、これは大人の味かな?


[PR]

by miqu_7cd | 2017-05-09 06:19 | 食べること

自家製

庭に植えている行者ニンニクが、今年は前の年より小さくて、勢いがありません。
c0006745_06352208.jpg

それでも旬を味わいたくて、一握り程採ってきました。

c0006745_06361808.jpg

庭で採ったという証拠写真。(笑)
このままにしておくと、ネギ坊主みたいな穂が出てきて花が咲き~
種が採れます。それを庭にばらまくと、また芽が出てきて、増えていきます。

でも、全部取らないで半分以上は残しておかないと、成長が良くないと聞きました。
去年、気前よくたくさん採って、お裾分けしたせいかな~?と思い当たりました。


c0006745_06353611.jpg

卵とじにしましたが、行者ニンニクは卵に隠れる程少ない量でした。
いつもの年より美味しいしという感動は、薄れてしまった。




c0006745_06460775.jpg

畑に様子を見いった相棒が、長芋を掘ってきたと持ってきました。
土がまだ凍って掘りづらくなかった?と聞いたら、雪融けで土が柔らかったので
楽に掘れたそうです。秋だと、失敗して折れることが多いのです。

c0006745_06355843.jpg

c0006745_06354620.jpg

昨日、摩り下ろして、「とろろ蕎麦」にして食べました。
これは、本当に美味しかった~!

これからは、山菜の季節。
楽しみが増えていきますね。




[PR]

by miqu_7cd | 2017-04-23 06:57 | 食べること

早速、食べました~フキノトウ

雪が融けたら、裏庭の隅に小さなフキノトウが顔出していた。

c0006745_05471221.jpg

あまりにも小さいので採るのはためらったけれど、食欲には勝てなかった!
細かく刻んで、朝のお豆腐の味噌汁に入れる。

フキノトウの独特の香りが鼻を衝く。

「う~ん、美味しいね!」春一番の愉しみの一つです。



[PR]

by miqu_7cd | 2017-04-09 05:51 | 食べること

味噌作り

本当は、2月中に仕込みたかったけれど、娘たちの滞在などで延び延びになっていた味噌作り、
やっと昨日終わりました!003.gif070.gif


c0006745_05373101.jpg

いつも大豆は、友人を通して地産の豆を買っていたのですが~お互い忙しくて会えずにいたこと、
友人も無農薬の大豆が手に入りにくくなっているらしいので、今回は遠慮してしまいました。


c0006745_05405316.jpg

c0006745_05412318.jpg
それで、いつも麹を買っている旭川の麹屋さんから大豆と麹のセットの案内が来てたので、
今年はそれを注文してみました。(大豆2キロ・生麹2キロのセット)→旭川・いとげんさん

c0006745_05420946.jpg


毎年、どうしてもカビが発生してしまうのと、大豆が手に入りにくくなっていたので、
もう味噌作りは止めようかな~?と思っていました。

でも「この味噌汁美味しいね~!」の相棒や娘たち家族の言葉を聞くと、弱いんですよね~。
もう~倒れそうに疲れたけれど、頑張りました!039.gif



c0006745_05411347.jpg
前の日から大豆を水に浸しておいて~2倍くらいの大きさになります!

大鍋2つに半分づつ入れて、二つ並べてガスコンロに置けないので、1時間づつ交互に2~3回
ことこと煮て柔らかくなったら、餅つき機でミンチ状にします。

c0006745_05413132.jpg
去年のメモを見ると塩の量が少ないように感じて、いろいろネットで調べたり、友人に聞いたり、
去年参考にしたレシピを調べ直してみたら、どうも塩の量が少ない。

私の作る味噌は、友人の作る味噌より、どちらかというと甘い。

大豆・麹・塩の分量はいろいろあって、私は(大豆500g・麹500g・塩110g)のレシピを基本にして
今まで味噌作りをしてきました。

でも、今回は(大豆1キロ・麹1キロ・塩400g)×2【8キロ出来る】のレシピで作ってみました。
かびるかかびないか~やっぱり心配なので対策はちゃんととりました。

c0006745_05414182.jpg
板粕で蓋をする方法~たいていかびるのは縁のほうなので、縁を板粕で密封。
ブログ上で教えて頂いたyukimamaさんは、もっと丁寧できれいでした。
yukimamaさん、ありがとう♪


c0006745_05415111.jpg
あとサランラップの上からさらにたくさんの塩で覆う。
実は、これは容器に入り切れないので別のタッパに入れました。

こんなところがいい加減ですが~今日は、あちこち筋肉痛で痛いです。042.gif







[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-14 06:35 | 食べること

干しワラビ

去年、畑や山で採ったり、頂いたりしたワラビは、干して保存していました。
買い物に行きたくないとき、重宝しています。

c0006745_06282879.jpg

塩ワラビは、塩抜きする時間がいるので、急に使おうと思うときは間に合いませんが~
干しワラビは、朝に水に入れて煮立てて、そのまま放置しておけばいいので便利です。

c0006745_06284247.jpg

コリコリする触感が、塩ワラビより数倍好きです。

去年は、あまり採れなかったから、今年は豊作かな~?なんて今から楽しみに
しています。




春のせいか、日中眠くて眠くて~テレビを見ていると、ウツラウツラしていることに
気がついて自分でもびっくりしてしまいます。

夫も義母もソファに座ったまま居眠りする性質なので、それは夫の家系遺伝と思って
いたけど…この頃気がつくと私も座ったまま居眠りしている。

春眠暁を~と言うけれど、座ったまま居眠りするより、横になって居眠りす方が楽だと
長い間思っていたが、このテレビの音声を聞きながらコックリするのも案外いい気持ち。

私も年取って来たのかな~と当たり前のことだけど、ちょっと切ない思いです。


[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-11 06:43 | 食べること