<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

冬に逆戻り…

朝起きて、真っ先に階段の上にあるカーテンのかけてない窓が目に入った!
また~雪が降っている!


札幌は、春が来たと思う日々もあるが、雪融けが始まる3月4月になっても
どか雪が必ず2~3度は降る。

c0006745_06453484.jpg

居間の窓のブラインドをめくってみたら、結構の量が降り積もっていた。

春になるための洗礼と思えばいいけれど、それでもこの雪を見たらがっかりする。
せっかく春が来たと、ときめく気持ちに水を差されたような気分だ。

さっきまで舞い散る雪が窓から見えていたが、今は青空が顔出している。
それを見たら、「そう、なげきなさんな~」と言われたよう…でした!



[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-23 06:53 | 今日の一枚

風邪でダウン~

ここ何年かは、風邪をひいても寝る前に薬を飲んだら、すぐ治っていたのに~
今回はなかなか治らず、治ったと思うとぶり返し…治りきらないでいました。

熱はないけれど(普段でも平熱が37度近い)、喉の痛みと咳がひどく、
鼻水だけの軽い風邪だと思っていたけれど、何となく体も辛い。

そんな状態がだらだら続いていたのが、やっとここ2~3日すっきりしました。


来月、誕生日が来ると、私も70歳。

やっぱり年の変わり目は、いろいろあるなぁ~とつくづく感じました。

そして、昨日敬老優待乗車ICカードが届きました。
とうとう来たか~といった複雑な心境です。(笑)

安い料金で地下鉄やバスに乗れるのは嬉しい反面、まだそんな風に労われる年でも
ないと言った反抗精神もどこかにあります。

生きてきた70年の長さが、まだまだぴんと来ないでいます。


c0006745_06144395.jpg

久しぶりに前庭の雪を少しのけたら、雪の下でスノードロップが小さな蕾を付けている
のを見つけました。

c0006745_06145144.jpg

健気ですね~♪ 一足早い春を見つけて嬉しくなりました。


c0006745_06150180.jpg

孫が来ていたので、一昨日の夕食に、もも肉を小さく切ってチキンカツを作りました。
珍しく、たくさん食べてくれました。

嬉しい事があると、やる気がなくて落ち込んでいた気分も晴れてきました。




[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-21 06:31 | 老いをみつめて

味噌作り

本当は、2月中に仕込みたかったけれど、娘たちの滞在などで延び延びになっていた味噌作り、
やっと昨日終わりました!emoticon-0102-bigsmile.gifemoticon-0169-dance.gif


c0006745_05373101.jpg

いつも大豆は、友人を通して地産の豆を買っていたのですが~お互い忙しくて会えずにいたこと、
友人も無農薬の大豆が手に入りにくくなっているらしいので、今回は遠慮してしまいました。


c0006745_05405316.jpg

c0006745_05412318.jpg
それで、いつも麹を買っている旭川の麹屋さんから大豆と麹のセットの案内が来てたので、
今年はそれを注文してみました。(大豆2キロ・生麹2キロのセット)→旭川・いとげんさん

c0006745_05420946.jpg


毎年、どうしてもカビが発生してしまうのと、大豆が手に入りにくくなっていたので、
もう味噌作りは止めようかな~?と思っていました。

でも「この味噌汁美味しいね~!」の相棒や娘たち家族の言葉を聞くと、弱いんですよね~。
もう~倒れそうに疲れたけれど、頑張りました!emoticon-0138-thinking.gif



c0006745_05411347.jpg
前の日から大豆を水に浸しておいて~2倍くらいの大きさになります!

大鍋2つに半分づつ入れて、二つ並べてガスコンロに置けないので、1時間づつ交互に2~3回
ことこと煮て柔らかくなったら、餅つき機でミンチ状にします。

c0006745_05413132.jpg
去年のメモを見ると塩の量が少ないように感じて、いろいろネットで調べたり、友人に聞いたり、
去年参考にしたレシピを調べ直してみたら、どうも塩の量が少ない。

私の作る味噌は、友人の作る味噌より、どちらかというと甘い。

大豆・麹・塩の分量はいろいろあって、私は(大豆500g・麹500g・塩110g)のレシピを基本にして
今まで味噌作りをしてきました。

でも、今回は(大豆1キロ・麹1キロ・塩400g)×2【8キロ出来る】のレシピで作ってみました。
かびるかかびないか~やっぱり心配なので対策はちゃんととりました。

c0006745_05414182.jpg
板粕で蓋をする方法~たいていかびるのは縁のほうなので、縁を板粕で密封。
ブログ上で教えて頂いたyukimamaさんは、もっと丁寧できれいでした。
yukimamaさん、ありがとう♪


c0006745_05415111.jpg
あとサランラップの上からさらにたくさんの塩で覆う。
実は、これは容器に入り切れないので別のタッパに入れました。

こんなところがいい加減ですが~今日は、あちこち筋肉痛で痛いです。emoticon-0141-whew.gif







[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-14 06:35 | 食べること

春の日差しの日曜日

昨日、前日の夕食に作ったアサリの酒蒸しが余ったので、お昼にラーメンにして食べました。

c0006745_04213923.jpg

残った酒蒸しとコンソメスープで味付けした超簡単ラーメンですが、美味しかったです!
お腹も一杯になったので~すぐ買い物に出かけました。

車道はもちろんのこと、歩道の雪も随分と融けて日差しが柔らかく、外は春の雰囲気でした。


c0006745_04322806.jpg


川岸も土肌を見せ、川面もキラキラ輝いて春だな~と弾む気持ちが沸き立つてきます。


買い物の帰り、橋の上から何気なく川を眺めていたら、川岸近くでぶくぶくっと水泡が
あがって、流れとは違う動きが見えるので、何かな?と見つめていたら~
「何かいるんですか~?」と後ろで明るい声がしました。

振り返ると、私と同じ世代かな~?と思える女性が自転車を手にしながら立っていました。

「川の流れと違う動きがあるので、鮭でも居るのかな~?と思って見ていたんですよ」と
答えると、「あ、それカワウソでないのかな~? いや違う、何と言ったかな?」と言う。

「ああ、そうだ、イタチ、イタチ。」

え~?イタチが川を泳ぐの?と疑問を口にすると、「前にあちらの方の川傍に住んでいたんだけ
ど、泳いで家に上がり込んできたことがあるんですよ」と立っている橋の反対側の川を指さした。

「キツネも出るしね~」と言うから、「そうそう、うちの庭の後ろを歩いていたのも見たことあるし、
この道の上の方で鹿を見たという話も聞くしね」と話は広がっていく。

しばらく二人で並んでお喋りしながら歩いていたが、途中で分かれ道になると彼女は「こちらです」
と言いながら自転車に乗って去っていきました。

ああ、もう自転車に乗れる季節になったんだ~と私は改めて気がついた。



この川で釣りをしている人も見かけるから、私は魚ではないのかな?と思ってネットで調べて
みたら、ある種の小さいイタチは川を泳ぐそうです。

でも、川の中を潜った状態で泳いでいたので、鮭じゃなのかな~?と私は思いたいのですが、
この時期に鮭が川にいるわけないよな~という思いもあります。

ただ、この川に鮭の稚魚を放流しているので、海に行きそびれた鮭でないのかな?と空想
してしまうのも楽しいもの。

ここは、バス通りに面した歩道で、周りはマンションや住宅が立ち並ぶ地域です。
春を感じた日曜日、こんなたわいない話で浮き浮きする気分を味わいました。




[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-13 05:46 | 四季の風景

干しワラビ

去年、畑や山で採ったり、頂いたりしたワラビは、干して保存していました。
買い物に行きたくないとき、重宝しています。

c0006745_06282879.jpg

塩ワラビは、塩抜きする時間がいるので、急に使おうと思うときは間に合いませんが~
干しワラビは、朝に水に入れて煮立てて、そのまま放置しておけばいいので便利です。

c0006745_06284247.jpg

コリコリする触感が、塩ワラビより数倍好きです。

去年は、あまり採れなかったから、今年は豊作かな~?なんて今から楽しみに
しています。




春のせいか、日中眠くて眠くて~テレビを見ていると、ウツラウツラしていることに
気がついて自分でもびっくりしてしまいます。

夫も義母もソファに座ったまま居眠りする性質なので、それは夫の家系遺伝と思って
いたけど…この頃気がつくと私も座ったまま居眠りしている。

春眠暁を~と言うけれど、座ったまま居眠りするより、横になって居眠りす方が楽だと
長い間思っていたが、このテレビの音声を聞きながらコックリするのも案外いい気持ち。

私も年取って来たのかな~と当たり前のことだけど、ちょっと切ない思いです。


[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-11 06:43 | 食べること

昨日の夕暮れ

薄い色の夕焼けがほんのり空に広がっていくのが、キッチンの窓から見えた。

c0006745_06342366.jpg


慌ててカメラを持って来て写したけれど…思ったような色は出ていなかった。
空も雲も夕焼けも、もっと優しい色をしていた。

そして穏やかな気持ちに包まれるような思いを抱いたのに、ちょっと残念。



c0006745_06310613.jpg

写真を小さくする「縮小専用AIR」の画像効果で鮮やかにしてみた。

c0006745_06343643.jpg
こちらは、トイカメラ風に~どちらもイメージとは違う。
でも、夕焼けの色はこちらに近いかな~?








「画像縮小」は随分昔から使っていたが、画像効果は使ったことがなかった。
いや、この画像効果がついていたのも目に入っていなかったなぁ~。(-"-)

元気ばばさんのブログで紹介されていたのを読んで初めて気がつきました。
元気ばばさん、ありがとうございました。<m(__)m>
元気ばばさんのブログは、こちらです。










[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-08 06:47 | 今日の一枚

大きいブロッコリーが食べたい~(T_T)

娘たちが滞在しているときの朝食のおかずは、大皿に盛ってバイキング方式にしていたのですが、
最後に食べる者のおかずが少なめになることに気がつきました。

それで、メインは中皿に盛って、後は別に常備菜やふりかけ、漬物などをどか~んと出すことにしました。

c0006745_04052551.jpg
ある日の我が家の朝食です。(^^ゞ



c0006745_04060847.jpg
孫たちは、おかずはほとんど食べないけれど、一応3人分を一つのお皿にまとめて
出しておきました。

最後に起きてきた長女と3歳児孫、孫はテーブルの上の孫用のお皿をチラッと見ると、
「jクン、大きなブロッコリーが食べたい~!」と泣き出しました。


c0006745_04081095.jpg
c0006745_04075249.jpg
c0006745_04080131.jpg

え?と一瞬びっくりしたのは長女「だって昨日だってブロッコリーなんて食べなかったよ」
と言います。

次女が、「ほら、こうしたら大きくなるよ!」と二つのブロッコリーを重ねて持って見せても…
「もっと大きなブロッコリーが食べたい!」と益々泣き叫びます。

しばらく泣いていましたが、「後で大きなブロッコリー買いに行こうか?」と慰めると~
だんだん機嫌が直って来ました。

次女の所の孫は、5歳児と今月3歳になる男の子で、長女の所は5月に4歳になる男の子。
この5歳児と3歳児が朝起きると張り合い、喧嘩して、仲良くなっての繰り返し。

見てる方は、ほとほと疲れますが~けんかの後にくすくす笑う声や3人の楽しそうな顔を
見ると、喧嘩があって当たり前なんだと思えるようになってきました。

娘たちを育てた頃は、あまり同じような経験をしてこなかったので、初めは戸惑いました。

多分、3歳児は面白くないことがあったのでブロッコリーに八つ当たりしたのかな?とは
思いますが、なぜブロッコリーだったのか?未だに頭をひねっています。

その後も、それほどブロッコリーを食べませんでした。

次女の相方も検査の結果大したことが無く安堵しましたが、塩分・カロリー控えめの
病院食で少し痩せていい顔になって戻ってきたのに~守れるのかな?と心配です。(^^



5歳児孫、「〇〇(うちの姓)Gになって、お隣に住みたい~!」と帰る朝泣くので大変~
と次女が笑っていました。

孫っち台風が去って、今日から静かな日常が戻って来ました。



[PR]

by miqu_7cd | 2017-03-05 04:54 |