朝採り野菜と山菜ごはん

5月に種を蒔いた葉野菜も、雨が降るとぐんぐん伸びてくるので、間引きしないとならないので
この季節になると、朝庭に出るようになります。


c0006745_06052466.jpg
雨上りの庭は、ひんやりして空気も澄んでいるようで気持ちがいい。
写真は、今年初めて植えてみた紫色の水菜で、アントシアニンがたっぷりというもの。

アントシアニンは、老化や疾患などにかかわる活性酵素を除去する抗酸化作用が認めら
れているそうで、目の衰えに良いかな~?と植えてみました。

c0006745_06303198.jpg

間引き野菜の初採りです!(他には、葉大根・小松菜)
水菜は、いり卵にいれて食べましたが、ちょっと水菜より苦みを感じました。
写真は、慌てていたので撮るのを忘れてしまう。


c0006745_06343081.jpg
葉大根と小松菜はまだ小さいので、茹でてお浸しにしてそばつゆをかけて食べましたが~
期待したほど美味しくなかったです。(減らない~だから美味しくない!)

c0006745_06344165.jpg

そして、前の晩に作った山菜ごはん、やばいかな~?と思いながら朝からお茶碗2杯食べました!
言い訳~ご飯ちゃわんが小さいのよ!111.png


朝から動くとお腹がすきます。
でも、気持ちのいい朝のスタートでしたよ!








[PR]

# by miqu_7cd | 2017-06-06 06:39 | 食べること

きゃらぶき

裏庭に植えている京ブキで、たったこれだけの量だけど、今年もキャラブキを作りました~!



c0006745_04545730.jpg
これで全部です!
私が作ったキャラブキは、美味しいと言ってくれるご近所さんにもお裾分けしたかったけれど、
お裾分け出来る程フキが採れなかったのが、残念。

弟(実家)の所に行くといっぱいあって、始末に困っているから採りにおいでと言ってくれるが、
近くなのに今年もなかなか行けないでいる。




昨日は、午後から雨。
庭仕事をしなきゃ~と思っているうちに降ってきた。
内心、ヤッターと思いながら、ツツジの花びらが散ったのを早めに掃除しとけばよかった!と
反省。濡れると掃除するのが厄介だ。



昨日、ご近所さんからワラビを頂きました!


c0006745_05014844.jpg

c0006745_05013482.jpg


穂をとり、茎の下を切りそろえて水洗いした所で、水洗いの容器2つもありました。
嬉しい~♪(こんなにどうするの~って?欲張りかな?)

干しワラビにしたかったけれど、今日も雨のようなので、冷凍保存する予定です。







[PR]

# by miqu_7cd | 2017-06-04 05:22 | 食べること

知らないうちに増えています~

植えた覚えがないのに~増えている庭の花、名前はサクラソウだったかな~?


c0006745_06595945.jpg

ご近所さんが、花の種をそっと蒔いてくれたのか、庭のあちこちに花を開かせている。


c0006745_07001397.jpg

「植えた覚えがないのに~こんな花が咲いているんだから~?」と顔を合わせたご近所さんに
話したら、「去年、植えていたのを見たよ~」と言われた。

そうだった~?と、私は苦笑い。

慌ただしく過ぎて行った去年、どんどんいろんなことが忘れてしまっている。

いいのか、悪いのか?いやなことだとさっさと忘れてしまった方がいいのに、
嫌なことほど記憶しているから、厄介だ。

楽しいことって拾い出さないと見つからないな~と、つい思ってしまう。




[PR]

# by miqu_7cd | 2017-06-02 07:07 | 四季の風景

草木染~よもぎ

畑に行く相棒に「よもぎもち作りたいから、よもぎ採ってきて~」と前から頼んでいたので
よもぎをどっさり摘んできてくれました。



c0006745_06173393.jpg


でも、よく見たらおもちに使うには少し硬そうなので、草木染に使うことにしました。



c0006745_06190387.jpg

生成りのシーチングをお湯で洗ってから染めたのですが、綿は染めづらいと聞いていました。
案の定、写真ではほとんど染まっているようには見えません。(右端の布が染めたもの)

肉眼では、薄いクリーム色しているんですよ。



c0006745_06174485.jpg



これが染める前の生成りのシーチングです。



c0006745_06175434.jpg


よもぎを30分位煮込んで作った液。



c0006745_06182073.jpg

染料液に浸けて15~20分ほど煮込む。




c0006745_06180844.jpg
媒染液(焼きミョウバン)を作ってそれに浸けている所。
80度の温度を保ちながら、弱火で30分浸す。


c0006745_06183225.jpg


色はそれほど変化ありません。
前によもぎで染色した時は、茹でて冷凍保存してたものだから、色が出ないと
考えたのですが、ミョウバンの媒染ではよもぎはあまり色がでないのかな~?
草木染、3回目の体験でした。



142.png こちらからは、愚痴ですので読みたくないかたはスルーして下さい。<m(__)m>


こうして好きなことばかりしているわけではありません。(笑)
次から次に頭の痛いことが起きて来ます。

洗面所の床下の水道管が外れ、水漏れが起きてしまいました。
先月、1階の台所の床下も古くなった水道管が外れ、水漏れを起こしたばかり。

その時、洗面所も危ないから直した方が良いよ、見積りだしておくから~と言われ
頼んではいたのですが、こんなに早く駄目になるとは・・・・。

交渉したら、安くしてあげるとは言ってくれましたが、20万前後費用がかかる。
築30年近い家ですから、あちこちガタがくるのは仕方ないけど。(>_<)

昨日の朝、朝食を食べていると、開きっぱなしの居間のドアの前に姑が立って
いました。

足が悪くて2階には行けない、という割には音もなく階段を上がって、部屋の前に
立っているから驚きます。

「洗濯をしていたら、すすぎの水が出ない。どうしたらいいかわからない。あの水道
の人があちこちいじったから洗濯機がおかしくなった!」と言います。

あちこちいじったのではなくて、どこが悪いか見るために一時的に水道の栓を止めて、
次に水がちゃんと出ているか確認したのです。

洗濯の時には出る水が、すすぎに入ると出なくなっていました。

私にもわからないから、修理の人を頼んだ方がいいと、いくら説明しても聞く耳がなく
自分の言いたい事ばかり繰り返します。

洗濯機も古いようだから、こちらも寿命かな?と思うから、「洗濯機が壊れていたら~
2階で私が洗ってあげるよ!」と言っても知らんぷりで愚痴っています。

その愚痴を聞いて、とうとう頭にきた私は、大声を上げてしまいました。
修行が足りません。((+_+))

私が言っていることは、耳が遠いから聞こえないというより、全く聞く意思がない
のです。


不愉快な朝のスタートで、どこか出かけようかな~?と思ったけれど、人と会う気分にも
なれませんでした。


今日、一日は刺繍をして過ごそうと、ちくちく針を動かしていても、針目が揃わずほどいて
ばかりです。

頭の中は、腹立ちと自己嫌悪でごっちゃになっていたけれども、心の中のもやもやは~
針を動かすうちに、だんだんとほぐれていきました・・・・。




[PR]

# by miqu_7cd | 2017-06-01 16:31 | 好きなこと

山菜の季節~竹の子の保存方

竹の子(正確には笹の子)と私達は言っているので、そう書きますが~ピークが過ぎて、
やっと保存食作りが終わりました。

我が家流は、先ず採りたてを生銀鮭と炒め煮にして食べるのが定番です。(写真なし)

本屋さんで立ち読みした本に糠漬しているのがあったので、早速糠に入れて、翌日食べる
と意外と美味しかったです。



c0006745_06093923.jpg
c0006745_06111116.jpg



私は、どうしてか瓶詰めにすると必ず失敗するので、もっぱら冷凍保存しています。


c0006745_06144909.jpg

孟宗竹を細かく切って、お砂糖をふりかけ、ジブロックに入れて冷凍保存していることを
ブログで知って、去年この笹竹で試してみました。


c0006745_06145747.jpg

竹の子だけで冷凍保存するとシナシナになるのですが、お砂糖を振りかけた方は
そのままの竹の子の触感を愉しめました。


c0006745_06143842.jpg




後もう一つ、ブロ友「おかん」さんから教えて頂いた方法です!
ペットボトルに茹でた竹の子をつめて、塩を大量に入れた水道水をボトル一杯に
なるまで注ぎ入れます。

今回は実験みたいなものなので、冷凍庫で保存しているのですが~室温でもいいのかな?
何でも適当なので失敗しないか?小さいペットボトルで1個だけ作ってみました。

山菜採りが好きな夫ですが、食べるのはそう三度三度好きというほどでありません。

旬の時、少しだけ味わえばいいという方なので、保存する作業が大変です。

でも、今回は我が家の分と行けなかった私の弟(毎年一緒に行っていた)と山菜好きな
ご近所さんに配るだけの量を採ってきてくれたので、処理が楽でした。

と言っても、皮むきは夫さんがしてくれます。(感謝してます)

後始末が大変だ~と騒ぐほどの量ではなかったですが、やはり早目にしようと思う
と焦る気持ちがあって刺繍が出来ない~!と心の中でわめいていましたよ。158.png




[PR]

# by miqu_7cd | 2017-05-30 06:33 | 食べること

文字入力ができない~?

土曜日、パソコンを開いて、ブログのコメントに返事を書こうと思ったら、文字が入力できない!
もしかして新種のウイルス~?と一瞬思ったが、exciteさんの都合かな?と電源を切った。

この日、何度も試みるが、パソコンのどこも文字入力ができない事に気がついた。

クリックの仕方が悪くて、どこかブロックされたのかな~?と考えるが、調べようにも文字入力が
出来ないので質問も出来ない。

この頃からパニック状態になってきました。(笑)


近所のパソコンに詳しい助っ人に泣きつこうか~?と頭の隅で思いながらも、自分で解決できる
事は自分でしようとする頑固な性分が災いして・・・・どうしてかな?といろいろ考えてみた。

その日、夕方もう一度パソコンをつけてみたけれど、同じなので諦めた。

そして、今朝、やはり文字入力が出来ないので、先ずつかえた前日に戻そうと、システムの復元を
してみた。全然変わりない。

パソコンについてるコードすべて抜き、電気のコードも抜いて、しばらく置いてみた。(放電)
全然変わりない。

ふと、キーボードの裏を見たら、電池を入れる所があるのに気がついた。
あ、電池かな~?と思い、電池を入れ替えた!


ヽ(^o^)丿 犯人は電池切れでした!呆れないでね~!


キーボードが電池で動いているとは、全然頭になかったので、電池切れかな?とは
考えてもみませんでした。(確か、前にもこんな事があったと想い出しました)

忘れるという事は~いい面もあるけれど、こんなことも忘れるとは…やっぱり頭は
使わないとさびてくるのでしょうね。これも老いの兆候でしょうか?

いい勉強になりました!が、初めからキーボードの電池が頭に浮かんだら…



c0006745_05393087.jpg
写真の花は、ホウチャクソウ(宝鐸草:花の様子が宝鐸に見立てられている所から。山野草) 



[PR]

# by miqu_7cd | 2017-05-28 05:58 | 老いをみつめて

今日も晴れ~

今週は、雨の予報だったのに次々予報が変わって、晴れた日が続いている。
こんな予報外れは、嬉しいもの。

今年は、ガラクタで一杯の庭を少しずつだが、片付けることが出来るようになった。
これも嬉しい。



c0006745_06185564.jpg
今庭に咲いているオキナグサ。



c0006745_06191427.jpg
これは、アヤメなのかカキツバタなのか?わからずにもらった花。
3年目でやっと定着したという感じの咲き方だ。



c0006745_06194062.jpg
この花の名前は、バイカイカリソウ。
あちこち移植したので、株が小さくなったせいか、今年は咲く花が少ない。



c0006745_06192805.jpg

去年、たくさん植えて、たくさん収穫できたイチゴの花。
花がいっぱいついているからイチゴもたくさん摘めるかな~?と気持ちも弾む。



c0006745_06195324.jpg
そして、4月末にスナップエンドウとえんどう豆、ツタンカーメンの種を蒔いたのが、
次々に芽を出してきたのを眺めているのも嬉しいもの。(スナップエンドウ)




c0006745_06200498.jpg


5月の初めに種を蒔いた葉野菜も蒔き方が悪いから所狭しと顔出して、元気いっぱいだ。
ラディシュ・サラダ蕪・春菊・葉大根・アントシアニンリッチからしなとみずな(紫色)・
イタリアンパセリ・コリアンダー等(写真は、春菊)

ここ2~3日、雨予報が外れて晴れるので、刺繍もしなきゃ~と思いながらも外に出る。
結局、少しの時間だけと思っていたのに、気がついたら夕食の支度をしなければとなる。

でも、四十肩?の痛みが薄らいできてるのに今朝気がついた。






[PR]

# by miqu_7cd | 2017-05-26 06:38 | 小さな喜び

四十肩?

以前は、ブログの更新は気ままでマイペースだったのに~この頃追い立てられるように
何かアップしなければ~と思うようになった。


c0006745_07004513.jpg



前は書きたくても書けないとか、ネタがないとか、いろいろ理由があって毎日更新出来なかった。

それが、この頃何故か毎日更新しないと~と自分で自分を追い立てている。
どうしたのだろう?

それが、腕の痛みに繫がっているのに止められないのはどうして~?と自問自答。

五十肩でなくて七十肩と言うのかな?腕の付け根が同じような痛みなの~と友人に言ったら、
「80歳でも90歳でも、それは四十肩って言うんだって!私も言われたわ」

「はぁ~40肩…って言っていいの?」と二人で笑いあったけど。

どうってないこと書いてしまったけれど、思い当たりました!

写真を見て欲しくて毎日のように更新しているんだ~と。113.png

そして、少しだけコメント書いてお茶を濁そうと思っていたのに・・・・書いているうちに
止まらなくなって、どんどん書いてしまう~そんなパターンだなぁ~と思い当たる。

もっと中身あるブログにしないとなぁ~でも無理か~これが等身大の私だから。

写真の花は、山野草「チゴユリ」です。


[PR]

# by miqu_7cd | 2017-05-24 07:16 | 今日の一枚

骨董市で~

この間、大通りに行った時、骨董市が開かれていたので覗いてみた。


c0006745_06583639.jpg
もう20年位前~になるか?夫と豊平神社で行われていた月1回の骨董市によく行った
ものだが~今ではすっかり足を洗っていた。

その頃買った骨董品?のお皿などは、そう良い物でないから~と言うより骨董品に
興味がなくなったので、2枚ほど残してあげてしまった。





c0006745_07043947.jpg


でも、あちこち見てるうちに、あるお店で15センチくらいのお皿が目に留まった。

c0006745_07050585.jpg

じ~っと手に持って眺めている私の姿が目に入ったのだろう。

「そのお皿、1枚1,000円だよ!」店主の女性が声をかけてきたので、思わず・・・・
「一枚でもいいの?」と聞いてしまった!

「ああ、1枚でも2枚でもいいよ!」と歯切れよく答えてくれるので、つい「これはいつごろのもの?」
と聞くと、「これは、そんなに古くはないよ。機械で作ったものだからね~」との返事。

「本物だったら…1枚1,000円では買えないよ。4~5千円はするよ」

何枚もあると飽きてしまうので1枚で良いので、1枚下さい。
と言うと、壊れたら困るからと丁重に包んでくれました。


c0006745_09492886.jpg

という訳で、1枚だけ買ってしまいました。
証拠写真(笑)~庭から収穫したアスパラを少し(一度にたくさん採れないので)茹でて載せて
みました。


この日、夫の友人から茹でた竹の子が届いていました。ヽ(^o^)丿

c0006745_09522603.jpg

畑の近くの林から「固くてうまくないかもしれない」と夫が採ってきたフキと一緒に炒め煮して
食べる。「旬のものは、美味しいね~」と言いながら。

骨董狂いにならないように~と言い聞かせながらか、この日は帰って来ましたが、
妙に浮き浮きしてしまいました。

ま、そんなに自由に使えるお小遣いあるわけでないので、大丈夫だと思うけれど、
また骨董市をのぞいてみたいなぁ~と好奇心の虫がうごめいてしまいます。






[PR]

# by miqu_7cd | 2017-05-23 10:05 | 小さな喜び

ライラック祭りの日に~

昨日、この日がライラック祭りの最中と気がつかないで、大通11丁目まで出かけました。
ブロ友さんの絵画の展示会が、札幌資料館で開催されていて、最終日でした。

行きたかったけれど、なかなか時間がとれず、今回も駄目かな~?と思いながらも
行きたい気持ちが勝って、出かけることが出来ました。

c0006745_06273897.jpg

c0006745_06281277.jpg


c0006745_06412388.jpg


c0006745_06282590.jpg

大通り公園は、ライラックの花が満開でした。





c0006745_06420868.jpg
c0006745_06422154.jpg

会場の札幌資料館は、地下鉄西11丁目駅から歩いて5~6分位の場所にあります。
資料館は、大正15年(1926)札幌控訴院として、札幌軟石を使って建てられました。
平成9年(1997)5月 国の登録有形文化財に選定されました。

昭和48年(1973)11月3日 裁判所の移転に伴い資料館となりました。



会場は、2階のミニギャラリーなので階段を登って行くと、展示会を開いてある部屋が
いくつかあるのが目に入りました。

先ず水彩色鉛筆の部屋に行ってみました。

先生らしき人がいたので、下絵は普通の鉛筆で書くのですか?と聞いてみました。
ちょこっと本でかじっただけの私の疑問でした。

聞いているうち、習ってみたいなぁ~と益々思ってしまいました。

そこを出て、次々回って目的の部屋に行くと誰もいなかったのでゆっくり何度も見ました。
ブロ友さんの絵は、これかな~?とお名前は知らないのですがブログを通して感じました。

帰ってから、ブロ友さんのブログを見て、ピンポーン!大当たりでした。

c0006745_06423617.jpg

階段で下に降りると、札幌出身の漫画家「おおば比呂司記念室」があります。
前からここにも来てみたかったのです。

c0006745_06424963.jpg
眼で見たら、とても緑がきれいだったのでシャッターを押したけれど、
そうでもありませんでした。


c0006745_06432291.jpg
帰り道、ここをまっすぐ歩いて行くとだんだん賑やかになっていきました。

いろいろ食べるお店も出来ていて、人と人で、ぶつかりそうになりながら歩きました。
変な時間に出てきたので、お腹も空いてきました。

c0006745_06431191.jpg


丸井地下のお蕎麦屋さんでとろろ蕎麦を食べました。




そして、丸井では「15代柿右衛門」の展示会が催されていました。
いいな~と思うものは、ほとんど100万円単位!ため息をついてきました。

欲しいな~!113.png

歩いて、歩いて~足は棒のようになったけれど、いい物いっぱい見て満足しました。




[PR]

# by miqu_7cd | 2017-05-21 07:10 | ちいさな旅