10月のキッチンガーデン

初雪が降った翌日は、朝起きたらすでに雪は融けていて、庭の畑に出てみたら、
野菜たちは思ったよりも元気だった。


c0006745_06144939.jpg

これは、9月に種を蒔いた冬菜。
間引けば、味噌汁の実になりそうだけど…もう少し置いてみよう。




c0006745_06150100.jpg
春菊~まだまだ活躍しそうです。



c0006745_06151520.jpg
野沢菜~大きいくなったのは、お湯で洗って塩をふり半日ほど重しをして、
しんなりさせてから、そばつゆとお酒とみりんを足してお漬物にした。
これは、まだ小さかったので残したもの。


c0006745_06152754.jpg
大根菜~味噌汁の具にと思って植えたけれど…冬大根が採れるようになって
葉も一緒に持って来るので、出番がなくてそのままである。

c0006745_06153710.jpg
小松菜の味噌汁が好きで植えたけれど、葉が一番虫たちに食べられてしまう。
今年は、ナメクジも発生。

今までナメクジは出なかったと思うが、
やはり今年の異常な暑さが原因なのか至る所でナメクジに出会う。





庭にある小さな畑だから、作業はそれほどでもないけれど、
やはり去年より後片づけが辛く感じるのは、
70歳という年齢のせいなのかなぁ~?と思ってしまう。

自分たちが食べる物は、自分たちで作りたい~と気負った頃がひどく懐かしい。

でも、辛いと感じる日があってもうやめようかなと考えたとしても、
春になれば~
また種を蒔きたいと~頑張る日が来るだろとは思っている。

後で考えると、辛いと感じたことの方が愉しかったと
懐かしくなることを知っているから。(^o^)/

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-26 06:34 | 野菜作り

初雪~どこにも行かずにケーキを焼く

思いがけずやって来た初雪~今日みぞれから雪に変わって屋根も庭も白くなった。

暗い部屋にいると気がめいるので、娘から注文のサツマイモのケーキを焼こうと思いついた。
無塩バターも買い置きしてあるし、サツマイモもある。
c0006745_16020617.jpg

半日がかりで作りました!
キビ糖を使うところを三温糖を使ったので、少し甘目が強く感じたけれど、
ふぁっとした触感が美味しいかった。


c0006745_16024440.jpg

無塩バターを常温に戻してクリーム状にするのが難しく、なかなか思うようにならない。
かなり苦戦しました。


c0006745_16023327.jpg

出来上がり~本当は四角いバットに入れて焼くのだけど、容器がないからパウンド型を使う。
もう少し小さい方でも良かったです。

この方のレシピを使わせて頂きました。(九州出身・家庭料理研究家トイロさん)


c0006745_16030476.jpg

c0006745_16132829.jpg


雪は、この通り。降り始めの風景。
これからは、嫌になるほど見る眺めだけど、初雪はとうとう来たかという諦めと、心が踊る
一面もあって~いつもは更新しない時間帯だけどしちゃいました♪



[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-23 16:21 | 四季の風景

ランチ~900円

先日、いつもの友人と行ったランチ食べ歩きは、お寿司屋さんで「女性限定スペシャルメニュー」
コーヒorアイスどちらか付で900円でした。

c0006745_07025330.jpg
厚焼き玉子焼き・握り3貫・ミニチラシ・カボチャの煮物・おでん~

c0006745_07030624.jpg

ちょっと見えないけれど、サラダ・茶碗蒸し・味噌汁+珈琲~
これで900円と知って行ったのですが、いざ会計で支払うとき「ホントに900円?」と思いました。(笑)

カボチャの煮物は、和風ではなくて生クリームで和えたのかな~?と思いました。
とても美味しく頂きましたが、定番メニューではないようです。

中央区南1条西5丁目 KAGA1.5ビル 地下1階
「寿司の福屋」 大通り駅3番出口徒歩1分


いつもの二人で話すことは、孫の話からお墓の話に移行してしまいました。((+_+))





[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-22 07:16 | ランチ食べ歩き

活躍しています♪

庭の片隅で育てている春菊、まだまだ元気で、なべ物に活躍中です。



c0006745_07171198.jpg

自家製の春菊は、スーパーで売っている春菊より柔らかで味も優しいです。

春は、アブラナ科の虫除けに植えていますが~すぐ花芽が付くので長くもちません。
それに比べ、秋は花芽も出ないで。まだまだ頑張っています。

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-20 07:20 | 今日の一枚

サツマイモのアイスクリーム作ってみました

生クリームが80g残っていたのが気になっていて~ケーキを焼こうかな?と思ってお菓子の
本を見ても分量が中途半端なので迷っていました。

それで、ふと思いついたのが、この間お寿司屋さんで食べたサツマイモのアイスクリーム。
ネットで調べたら、Cookpadにいろいろ作り方が載っていました。


c0006745_07000353.jpg

生クリームの分量がいろいろ違うけれど、一番簡単そうなレシピをお借りして、作ってみました。
作った証拠写真~(^^ゞ

c0006745_07003877.jpg


c0006745_07005206.jpg
材料:サツマイモ100g・牛乳70cc・生クリーム80g・卵1個・三温糖80g

①サツマイモは、蒸してつぶして、牛乳を足してハンドブレンダーでペースト状にする
②生クリームは、角が立つまでホイップする
③卵白も角がたつまでホイップしてメレンゲにする

c0006745_07010423.jpg
c0006745_07011610.jpg
c0006745_07013079.jpg
①+②+卵黄+三温糖を混ぜ合わせ、③をサックリ混ぜ合わせて、容器に入れて冷凍しました。


お寿司屋さんで食べたサツマイモのアイスクリーム、再現できましたよ!(^o^)/




寒くなると外に出るのが億劫で、庭仕事がはかどりません。
私は、どうもガーデニングよりも食い気の方が優先しているようで、ケーキを焼いてみたい
パンも作りたい…と考えるのは、そんなことばかり。

甘いものは、そんなに好きでないのに「作る」って好きなんです。







[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-19 16:11 | 好きなこと

公園の紅葉2

前日と同じ公園で、落ち葉を撮って来ましたが…やはり肉眼で見た方がきれいでした!

c0006745_06584817.jpg







c0006745_06585734.jpg


ここは、桜の木が多いので落ち葉は、殆ど桜の葉っぱ。


c0006745_06590512.jpg
これは、何の実かな~?美味しそうに見えるけれど…?



今、私が住む札幌の街は真っ赤な色に染まっていいます!

今朝も明るい日差し、ちょっと遠出してみようかな~?と思うけれど、庭仕事もあるしな~と
気持ちは揺れ動く~。さて、どっちの気持ちが勝つかな?(笑)


行きたかった樹芸センターのHPの紅葉情報を見ると、まだピークになっていないようなので~
今日は家事にいそしみます。(^o^)/

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-16 07:06 | 四季の風景

公園の紅葉

紅葉が深まっていく風景を横目で見ながら慌ただしく過ぎて行く日常の中、買い物袋にカメラを
偲ばせ、思い切って寄り道して撮ってきました。


c0006745_07100412.jpg



c0006745_07102859.jpg


c0006745_09083915.jpg

紅葉した木々と落ち葉の色が、まだグリーンの草地とまじりあった繊細な眺め。
う~ん、写真にするとうまく撮れていないね。10月のある日。



[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-14 07:12 | 四季の風景

ゴッホ展を見て、おしゃれなお寿司でランチ

道立美術館で開催されている「ゴッホ展」もそろそろ最終日を迎えつつありますが、
行けないかも~?と思っていたのですが、今月の初めに夫と行って来ました。


c0006745_05311657.jpg

美術館の近くの病院に叔母が転院したのでお見舞いも兼ね、どなたかのブログで
知ったランチを食べに行きたくて~珍しく夫と出かけました。

先ず、「ゴッホ展」を見ようと美術館の前まで歩いて行ったら、当日券売り場はすでに
長い行列。

混んでいると聞いていたけれど、これほどとはな~と一瞬見るの止めようかと思ったほど。
前売り券を持っている人は、すいすい横を通り過ぎて行く。

クヤシイな~と思いながら待ち続け、やっと順番が来て切符を買って館内に入ると、
人の頭で絵など殆ど見えない。118.png

夫と思わず苦笑い。

それでも、すき間すき間を潜り抜け絵を見て歩いたけれど、アルル時代の「冬景色」で
足が止まりました。

ゴッホってこんな絵も描いていたんだ~と、その水彩画のようなタッチに魅かれました。

実は、私はあまりゴッホは好きではなかったのです。
だから、今回は行けなくてもいいと思っていたけれど、ゴッホが影響を受けた浮世絵も
展示されているのを見たい夫が珍しく「ゴッホ展に行こう」というので同行したのです。

でも、見てよかったな~!見たい絵だけ何度か足を運び~ました。

ゴッホが、いかに日本に魅了されていたか~?売れない時代の悲哀は知っていたのですが、
これほど恋い焦がれていたとは思いも至りませんでした。

何だかゴッホが身近に感じましたよ。


お目当てのランチのお店は、北1条西24丁目にある「江戸前寿司 やしろ鮨」

ランチは、握り10貫&吸い物とアイスクリームのセットを注文。
お寿司は、野菜の握りもあって珍しく、私達シニアにはちょうどいい量でした。
アイスクリームは季節限定のサツマイモで、素晴らしく美味しい~かったです♪

写真は、撮りたかったのですが…雰囲気にのまれて撮れませんでした。
一人前1,300円位だったかな~?夫の驕りでした!






[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-13 06:11 | ランチ食べ歩き

庭仕事

だんだん寒くなってきて…庭の手入れが億劫になっていたけれど、やっと重い腰をあげて
2日続けて庭仕事頑張りました。

月一度の枝・葉のごみ出しの日が近づいていたので、仕方なく~と言う感じですが。(笑)
春のように浮き立つような気持ちが薄れ、この頃義務感になってきた庭の手入れ。


c0006745_05165406.jpg


「あら~、このコスモス八重だね~」とちょうど外にいたお隣さんに言われて、
初めてゆっくりコスモスの花びらを見つめる有様です。

c0006745_05170210.jpg


このコスモス、苗を頂いて植えたのですが~名札がついていたのに無造作に植えたので、
気がつきませんでした。(外では眼鏡をかけないので、字が読めなかったのです)


c0006745_05171105.jpg
c0006745_05171901.jpg

随分と前から咲いていたのに、この日初めてゆっくり花を眺めたのです。
いかに庭に出ていなかったのか~雨降りもありましたが…。


c0006745_05172968.jpg
c0006745_05174281.jpg

シュウメイ菊の白がやっと咲きだしましたが~ピンクもまだまだ頑張っています。


c0006745_05175593.jpg


そして、ホトトギスの紫色の蕾からこんな花が咲きだしていました。


抜いても抜いても芽が出てくるドクダミとイチゲと雑草。
花の咲かない山アジサイ2本の枝切りしてから、根っこを掘り起し、ゴミに出した。

へ~、私って意外と力あるんだ~と感心しながら、気持ちも弾んできたけれど、
雨がポトポト落ちてくるので切り上げた。

庭仕事~やっぱり負担になっているんだな~と心の底にあったけれど、思い切って
外に出たら出たで、また楽しさは感じるのだから、のんびり向き合うことにしよう。

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-12 05:58 | 四季の風景

姑も94歳~

10月は、姑と夫の誕生日で、それも日にちも近いから、いつも一緒に誕生日を祝っている。
8日、娘にも声をかけて、ささやかだけど一足早い誕生会を開いた。

c0006745_07043826.jpg

ケーキを焼いて、回転鮨のお持ち買えりを頼んで取りに行って、鍋と牛肉のしぐれ煮を
作って~サラダを作って…と姑と夫が喜ぶものを揃えた。

買い物2回、お昼からケーキを焼いて、料理を用意して、といささかくたびれたけれど、
今年も誕生会が出来たことに満足感を覚えたもの。

4歳児がお寿司の「いくら」が好きで、お寿司を頼むというと「いくら、いくら」と騒ぐ。
一緒にテーブルに着いた曾ばーちゃんに「良かったね!」と声をかけている。

多分、姑にはひ孫の言葉が一番の嬉しいプレゼントだろうな~。

ケーキは、本当は苺を挟んだシフォンケーキを焼きたかったけれど、私には手に余る。
これは、スペイン風のパウンドケーキ「生クリームのビスコッチョ」で、切り分けて
から粉砂糖をかける。

去年の入・退院騒ぎの最後の病院で看護師さんに「眠剤の飲み方が悪いからだと思うので
看護師さんの方からきちんとした飲み方説明してもらえませんか?」と頼んだ。

それから、今年の夏の暑さに参った他は、同様の騒ぎは起こしていない。
そして、前より益々元気になって94歳になった。

やはり眠剤のせいで、長年具合が悪い騒動を起こしていたんでないのかな~?とこの頃の
姑の様子から推測している。

眠剤を飲んで、そのまま椅子に座っていて深夜1時~2時と起きていて、朦朧とした状態で
布団に入るので、朝起きたら具合が悪くなるのは当たり前と、私には思えるのだが~

兎に角頑固で、私達家族が何も言っても聞き入れないから、こちらの方が疲労困培して
しまっていた。

最近の姑を見ていると、何だか私達より長生きしそうです・・・・。

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-10-10 07:23 | 老いをみつめて