冷蔵庫の整理~信州風おやきを作る

畑から収穫した野菜が届いても、直ぐ処理が出来なくて、冷蔵庫に入れたままの茄子や
間引き人参が気になっていた。


c0006745_05144003.jpg
何か作れないかな~?と考えているうち閃いたのが「信州の野菜で作るおやき」でした。

c0006745_05141249.jpg
c0006745_05142393.jpg

茄子は、表面の皮がごそごそして見かけもまずそうで、焼いても糠漬にしても苦みが
あって美味しくないから、つい一旦は冷蔵庫へと仕舞い込んでいた。

それで皮を剥いて、細かなサイコロ状に切って、人参、ネギ、大葉・クルミの実があったので、
それも一緒に入れて味噌炒めをたくさん作った。


c0006745_05220856.jpg

強力粉100g・薄力粉100g・塩一つまみ・お湯180g(cookpadレシピ)で生地を作りラップで
包んで1時間程冷蔵庫で寝かしてから、6等分して先に作ってあった具を詰める。

と、ここまで順調だったけれど、外の洗濯物を取り込む時間だったので先にそれをしてから~
さぁ~焼こうとしたら、隣同士の皮がふっついたり、下の皮はお皿から離れない…有様。

塩も入れ忘れ…ああ、ドジだな~(>_<)


c0006745_05145924.jpg


すぐ焼いておけばよかったなぁ~と後悔したけれど、自分たちで食べるんだから~
と思い直し、2個蒸かして味見したら、びっくりするくらい美味しい仕上げ。(^O^)/


生地を作るのも簡単だし、具さえ用意しておけば、思い立ったら気軽に作れます。
形はあまり上手ではないけれど、味が良ければ~と胸を張ってしまいました。

冷蔵庫の気になる野菜も処理で来たし、おやきは美味しかったし、物置の断舎利も
ついでに行った。(悪くなっていた古い三升漬けやいつのかわからない果実酒類)

勿体なかったけれど、物が減っていくのって~妙な快感を覚えるもんですね!











[PR]

# by miqu_7cd | 2017-09-10 05:55 | 食べること

和食でランチ

先日、1か月ぶりに、いつもの友人と街で落ち合い、ランチを一緒にしました。
ネットで調べた「鶏よ魚よ」というお店に行きました。

c0006745_05341080.jpg
花籠御膳(20食限定)999円(税抜き)を食べました。

お刺身・天ぷら・茶碗蒸し・オクラと枝豆の和え物・漬物・カニチラシご飯・味噌汁
シニア世代には、どれも丁度よい量で、どれも美味しく頂きました。
でも、若い人も結構来ていましたよ~。

「昼飲み半額」と書いたお品書きが目にとまり、喉が渇いていたので生ビールを1杯と
食後の珈琲100円で合計1500円ちょっと、料金も満足でした。
個室が多く、部屋の作りが工夫してあるので、密談が出来るね~と冗談を言いながら。


場所:南4条西4丁目1ススキノ・ラフイラ7F





主婦が昼間からビールを飲むなんて~と夫たちは怒るかな~?と言いながら喋って喋って~
日頃のストレス・・・・大発散でしたヽ(^o^)丿


この日、ナンバーズ4・2枚(私と夫で200円ずつの出費)買って来ました。
残念~当たりませんでした。

夫と毎週それぞれ1枚だけナンバーズを買おうと計画中・・・・一攫千金の夢をみて…?
ロトシックスのような億単位の当選ではないから、ささやかな夢かな~?








[PR]

# by miqu_7cd | 2017-09-08 06:23 | ランチ食べ歩き

私のキッチンガーデン

キッチンガーデンと気取って言ってみたけれど、庭の片隅にある小さな野菜畑。
今、紫蘇が大きな顔してのさばっている。

ご近所さんが、紫蘇ジュースがいいとか穂を漬物にいっぱい入れて~といろいろ
アドバイスしてくれるが~作っても食べないのが目に見えている。

c0006745_06202864.jpg

ササゲと青紫蘇で味噌炒めを作り、赤紫蘇で蒔いてフライパンで焼いてから、
冷凍保存しておいたら、娘が美味しい、美味しいと食べてくれた。

c0006745_06205185.jpg

結婚したばかりの頃、実家で食べていたので作ったけれど、あまり好みでないと言われて、
それ以来作ったことがなかったが、自家製の野菜だと夫も喜んで食べるようになった。

不思議なことと思う。(笑)


c0006745_06203972.jpg
狭い畑が、まるで紫蘇のジャングルのよう~だれかもらって…(笑)



庭の畑は、私が担当していて、料理に必要な時収穫しているが、気がついたら
見事に育ちすぎて慌てることがよくある。


c0006745_06214378.jpg

味噌汁の具に欲しくて、お盆前に種を蒔いた小松菜と葉大根。


c0006745_06211211.jpg
寒い日に、鍋料理に使おうと思って2度目の種まき、春菊。


c0006745_06212860.jpg
お漬物にしたいと思って、何年かぶりに種を蒔いた野沢菜。


c0006745_06342988.jpg

そして、トマトときゅうり。


c0006745_06341478.jpg


キュウリは、4苗植えて、収穫して食べたのは、5本くらい。
後は、実はなったが病気のような表面の皮が気になって捨ててしまった。

北国の野菜作りは、10月の末で終わるので、もう少し~だけの愉しみになってしまった。
本州の人たちがうらやましい~と思うけれど、何もしなくていい時間があると考えたら
喜ぶべきことかもしれない。



[PR]

# by miqu_7cd | 2017-09-06 06:43 | 野菜作り

9月の庭から

涼しくなってきたから、やっと庭の植え替えや草取りも出来るようになっています。
ここ2~3日、夕方になると庭に出て草を抜いたり、枯れた花を摘んでいる。


c0006745_06312298.jpg
今、シュウメイ菊が盛りだが、早朝6時の時間帯は、花はひっそりと閉じている。



c0006745_06313836.jpg
オールドローズのパフ・ビューティは、2度目の開花で、春よりも色が鮮やかに見える。


c0006745_06315035.jpg

植えた覚えがないけれど・・・・今年初めて花を見た~名前は知らない野菊のような花。
お隣さんが、そっと種を蒔いてくれたのかな~?と頭をひねる。

fu-and-boro さんが、名前を教えてくれました。ありがとう♪
チョウセンヨメナ。大正時代に朝鮮から日本に伝わったそうです。



c0006745_06320288.jpg

挿し木にと頂いて植えたら~、ちゃんと根がつき、今年初めて花が咲いた。
小さな花木と思っていたので、庭の隅っこに植えたけれど、大きくなるらしいので
場所をかえないとなぁ~と考えている。名前は?う~ん、忘れてしまった。(^_^;)



c0006745_06321434.jpg

コスモス…これも苗を頂いて植えたもの。

こうして見ると、自分で苗を作ったり、買ったりしたものは薔薇だけだと気がついた。

春になると喜び勇んで庭に出るのだけど、夏の間はどうも意欲がなくなり放置気味と
なってしまう。

抜いても抜いてもはびこる雑草や山野草に悲鳴を上げて…体も心もクタクタになる。
毎年、それの繰り返し。

これではいかんと秋には決まって思うことだが…庭をきれいに維持するという事は
やっぱり好きでないと出来ないことで、今の私にはだんだんストレスとなっている。

それでも、意を決して~というような心境で、
オールド・ローズの一季咲のロサ・ガリカコンプリガータがただただ大きくなりすぎるので、
取り去ることにした。

枝を切りながらだんだん小さくしてから、根を掘り起し、平らになった地面を見たら~
何だか満足感でいっぱいになった。

やればできるじゃないの~と自分を褒めていた。

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-09-03 07:10 | 四季の風景

秋の気配

暑い、暑いと言っていたが~ここ数日急に朝夕が涼しくなってきた、と言うより~
寒さを感じ薄手のセーターを羽織るようになってきた。


c0006745_06293245.jpg

買い物に行こうと外に出ると、車道の街路樹が真っ赤になっているのが目に飛び込んできた。
これは、ナナカマド。

いつの間にか赤く色づいたナナカマドの実が、本当に突然のように目に入ってくるので~
「もう、秋なんだ~」と急に秋の訪れがやって来たように感じてしまう。

それだけ慌ただしく暮らしていたか~思い当たる一瞬でもある。



c0006745_06292068.jpg

これは、ほとんど鳥の餌になるんですよね~札幌の街には、ナナカマドが街路樹として
あちこちに植えられています。

空も高くなって…秋の気配が漂うようになってきました。




[PR]

# by miqu_7cd | 2017-08-31 06:41 | 四季の風景

新じゃが~バターと塩辛で食べる

北海道では、新じゃがが採れると蒸かして、バターと塩辛をのせて食べます。

私は道産子ですが、実家ではそんな風に食べたことはなかったので、初めは「え~?」と
驚いたものです。



c0006745_07042346.jpg

主人の家庭でもなかったようですが、職場で聞いたからと、たまたまあった塩辛とバターをのせて
食べてみると意外と塩ジャガイモとあって美味しい。


c0006745_07043384.jpg
先日、お昼は何もないから採ってきたばかりのジャガイモを茹でるから~というと塩辛は?と
聞かれたがなかった。


c0006745_12305097.jpg



つい先日まで自家製の塩辛があったけれど~娘が来て「美味し~い」と全部食べてしまっていた。
無いとなると余計食べたい~2軒スーパーをはしごして買ってきました。




ここまでブログを書いていたら、携帯から警報アラームが鳴り響いた。

初め意味が解らず、キョロキョロしていたが、2度目で地震かと思い携帯を見ると、
「北朝鮮ミサイル発射」の文字が飛び込んできた。

慌ててテレビをつけると、東北地方にミサイルが飛び、危険地域に北海道の文字がある。

北海道ってどこ?と思いながらも、少しのんきな気持ちもどこかにあった。

北海道・江差町の文字に慌てた。
道南地方に住む次女のことが心配になった。

ミサイルが、上空を飛び越えるだけならまだいいが、失敗して地上に落ちてきたら大変だ。
が、ほどなくしてミサイルは太平洋側~襟裳岬の先の海上へ落ちたとの報道に安堵する。

早朝に飛び込んできた「北朝鮮ミサイル発射」のニュースに驚いて、とうとうそんな日が
実現したのかと改めて恐怖を感じた朝でした。







[PR]

# by miqu_7cd | 2017-08-29 12:29 | 雑感

コラーゲンを食べなくちゃ~

夏バテで食欲がない日が続いていたが~涼しくなると、食べたくなった「手羽先」のオープン焼き。


c0006745_06075125.jpg

「たまにはコラーゲンを取らないとね~手羽先のオープン焼きにするね!ニンニクも一緒に」と
また鶏肉か~と夫に言われそうなので、先手を打つ。

私は、肉類が苦手で積極的には食べないが、鶏肉だけは好きだし、無性にやきとり風なものが
食べたくなる。だからおかずは、つい居酒屋風~。

食べた翌日は~やはり身体が元気になるような気がするから不思議。
まぁ~暗示にかかっていると言われれば、そうかもしれない。


お肌ぷりぷりにはならないけれど、元気になった~ヽ(^o^)丿と感じるから、やはり食べ物は
大事なんだと、年を取ったら肉類も必要という話に妙に納得した。

一日で元気になるはずがない~という夫の批判の目を浴びながら~ですが!(^_^;)


お酒と塩・粗挽き黒こしょうを振りかけしばらく置いて、フライパンで表面を焦がして、
ニンニクと一緒に予熱した250度オープンで15分~程度で焼きました。

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-08-25 06:14 | 食べること

雨の日は、嬉しい~「読書日和」

朝から雨が降っていますヽ(^o^)丿、草取りもしなくていいし、花や野菜の水やりもしなくていい。
今日は、気分は読書三昧だ~とうきうきしてしまいます。

c0006745_06185213.jpg

どなたかのブログで拝見してたので、本屋さんで見つけた時は迷わず買いました。
一度読んだのですが、今日はもっとじっくり読んでみようと思います。




タミ先生は、九州地方で活躍する料理家で92歳、故・江上トミ先生の愛弟子だった方です。
(江上トミさんは、日本の料理研究家の草分けとしての存在でした)

初めはフランス料理を教えていたそうですが、料理関係者がバタバタ病気で倒れるのを目にして、
「命を支えるための食」に携わる方が「なぜ?」という疑問をわいて、
考えた末に「伝統的な日本の家庭料理」へ指導を転換したそうです。


初めて読んだとき、私って雑に暮らしているんだな~と恥ずかしくなりました。

献立は、気候と体調に合わせて、気圧の谷に食べる物~なんて考えたこともありませんでした。

素材を大事に・・・・割に考えている方と思っていましたが、これも落第。



「料理は科学。食材が教えてくれる自然の(ことわり・理)がわかってくると料理は自由になって
おもしろくなってきます。」そっか~という程度。

でも、この言葉がず~しんと響きました。↓

老いる暇をつくらない
「からだは、年齢相応に弱ってきますが、好奇心は老いるものではありません。
世間の型に自分をはめなくていいの。」

ベトナムのでこぼこ田舎道をびゅんびゅん飛ばして走るバイクの後ろに乗って魚醤を
見に行ったのが、タミ先生77歳の時。

わぁ~これは、私には到底真似できませんが~(笑)

夏バテで、長い間食欲不振で、食べたくて作っても、食べる時になるとほとんど
食べたくないという状態でした。

食べないから身体がこわい、身体がこわいと意欲がわかない。
意欲がわかないから何もしたくない。


涼しくなってきたせいか、この頃やっと美味しいと感じる日も出て来ました。
食で得られる健康は、常に考えていきたいと、あらためて思いました。

迷いや悩みがあるときも、この本を開いてみてください。
ふと心に触れるタミ先生の「ほんとう」の言葉が生きる力につながるお守りになるはずですよ。
と、表紙カバーの裏に書いてありました。

いい本にであったなぁ~と思います。
食べる事って大事ですね~。


[PR]

# by miqu_7cd | 2017-08-22 07:15 | 読書

枝豆の初採り

初採り~二つの手の平にのるほどの量ですが、私が庭の片隅で植えている枝豆が
食べられるようになりました!

もちろん、167.pngのおつまみです!


c0006745_06164790.jpg


畑の方でも植えているのですが、キュウリの根元に枝豆を育てるとコンパニオンプランツ効果が
あると雑誌で読んで、4年ほど前から庭のキュウリのために植え始めたのです。

初めの年は、キュウリも枝豆もすごくよく出来た記憶があるのですが~
今年は、キュウリはほとんど駄目で、枝豆もあまりいい出来ではありません。

雨が少ないから~と言う人もいますが、私は夕方にかけて暑くなる天候のせいでは
ないのかな~?と考えるのですが~どうなんでしょうか?

野菜を育てて15年以上~野菜が育つのにいいのは、夜雨が降って、昼間は晴れた時が
一番良かったと思うのですが、この頃あまりそんなお天気の時はないですね~。

できが悪くても~自分で作った枝豆…わくわくしながら食べましたよ!



[PR]

# by miqu_7cd | 2017-08-19 06:53 | 野菜作り

ありがとう。

時々、庭談義で顔を合わせるお隣さんに「いつも忙しそうだものね~」と言われた。
「自分の事で忙しいのではないんだけどね~」と返事をすると、「そうみたいだね」と。


c0006745_05400366.jpg

そして、庭先に咲いていたアジサイを一輪切って「日陰に置いて~」と言いながら手渡してくれた。

この方は、いつもこのようなさりげない優しさを見せてくれる。
「ありがとう。」と言いながら受け取った淡い紫色のアジサイに託された気持ちが嬉しい。

花を見る度に~暖ったかい気持ちになっていた。

[PR]

# by miqu_7cd | 2017-08-17 05:49 | 今日の一枚