急にパンを焼きたくなって~

姑もいつも通りの元気さを取り戻したら、急にパンが作りたくなった。

c0006745_06285300.jpg



いろいろ本を買ったり、図書館から本を借りたりして、それを参考に
パンを作ってみたけれど、私にはどうもしっくりこなくて…

何かいい本が無いかな~?と探していた時見つけた本、
「シンプルでおいしい こねないパン」藤野幸子著。

作ってみたいな~と思いながら姑の入院やら、いろいろ雑用があって
中々実現できずにいたけれど、ぽっかり時間が空いたら、
そうだ、パンを作ろうと気軽に取り組めるのが魅力。

強力粉と砂糖と塩とドライイーストを混ぜてから、水を入れゴムべらで
混ぜるだけ。
後は容器に入れて冷蔵庫でゆっくり発酵させる。
翌日から3日ぐらい保存できるのが一番いい所かな?

c0006745_06290371.jpg

でも、初めて作ったから~やっぱり失敗…いい色に焼けませんでした。
ガスオープンの温度調整が難しい。
本の通りの温度だと、こげめがつかない。

それと塩味が分量通りにしてもきつく感じたので、今度作るときは塩を変えて
みようと思います。(五島灘の塩使用~漬物やおにぎりは美味しいですが)

でも、お昼にソーセージを挟んでホットドック風にしたら、味は良かった!
丁度来ていた娘も夫も「美味しい!」と言いながら食べてくれた。
孫だけがチラッと見ただけで関心を示さなかった!



シンプルでおいしい こねないパン

藤野幸子/ナツメ社

undefined













[PR]

by miqu_7cd | 2016-08-17 06:57 | 食べること