収穫

8月は、畑に植えているニンニクの収穫どき、今年もたくさん採れました!

c0006745_05514985.jpg

これは1年分、去年のニンニクが食べきれず残ってしまって、泣く泣く捨ててしまいました。

白いニンニクは、最初の種はお店で買ったものですが、紫色は亡くなった父が植えていたのを
貰って種にしたもので~両方とも毎年自家採種しています。




c0006745_05520232.jpg
ジャガイモとニンニクを段ボールに入れて、親戚や友人にお裾分けしています。
これも収穫時の楽しみの一つです。


c0006745_06034031.jpg

庭に植えているキュウリが毎日1本か2本採れます。(これは、棘が鋭い黒サンゴ)
朝もいで、糠漬にして食べています。



c0006745_06054001.jpg
夏の初め、冷蔵庫がなかった時代も家庭で作っていたから常温でも大丈夫かな?
と思って部屋の中で比較的暗く涼しい所に置いたのですが~嫌な匂いが微かに
したので上部を捨ててよく混ぜて、冷蔵庫で保存する事にしました。

その後は、糠漬特有のいい香りがしているので大丈夫と判断して今も使っています。


c0006745_06114229.jpg
糠漬けを作っている方は、やっぱり冷蔵庫で保存ですか?




c0006745_06132113.jpg


美味しい!と苗の上に張り紙があったので、思わず購入したトマト。
赤い色のトマトを期待していたのですが、黄色いトマトでした。

トマト特有の青臭い匂いもしなくて、味もトマトっぽくないフルーティーな味。

でも、トマトはやっぱりトマトの味がいいですね~。

8月になると、大半のものが収穫できて、これからは白菜の苗を植えて、冬大根の種蒔きです。
11月の初めになると、すべての野菜作りも終わりとなります。

速い~と1年1年月日の経つのが一層早く感じ、1年を大事に過ごせねば~といつも思う事ですが、
今年も追われるように過ごすだけだったとつくづく思う。


庭に野沢菜・春菊・小松菜の種を蒔いた。




[PR]

by miqu_7cd | 2018-08-13 06:38 | 野菜作り