待ち人来ず…

土曜日、長女が孫を連れて来るものと思い込んでいたけど…音沙汰なし。
「もう~しばらくは休ませて~」と言ってた頃が懐かしい。

幼稚園に行くようになった頃から、だんだん我が家にくるのが少なくなって、
年中さんになった今年は、又ぐんと少なくなってきた。

娘にもだんだん親の元に帰るより、違う世界が広がっているんだろうと察しも
するし、早くそうなって欲しいと願っていたはずが~妙に寂しい。

いつもは、うるさいくらいくるメールも全然来なかった。


c0006745_05283148.jpg

孫は、5歳。
2~3歳の頃から英語に興味を持って「A・B・C~、A・B・C~、」と言ってCDをかけろと
回らぬ舌で我が家にくると催促していたので、娘は幼稚園は入ると英語を習わせ始めた。

でも、なかなか馴染まず、教室の外から覗いていただけだったそうだ。

今ではすっかり慣れて、楽しそうに参加している姿を動画で見せて貰った。

子供の成長は早い、男の子だから一緒に遊ぶのにも体力がいて、翌日ぐったりしてしまう。
前のように玩具で遊ぶと言うのではなくて、宇宙人ごっこしようとか身体を使う事が多い。

今、夢中なのは色を混ぜて違う色になるのを見てはしゃいでいる。

敬老の日(15日)、幼稚園の先生の指導で描いた絵手紙が届いた。
この日は結婚記念日だったけれどすっかり忘れていて、敬老を祝う「絵手紙」に喜んだ。


とうとう孫から敬老を祝ってもらう立場になったことが、こそばゆい。
でも、これもあと1回で終わりかな?


[PR]

by miqu_7cd | 2018-09-23 06:09 | つぶやき