肉まんを作る

娘たちが来るかもしれないと思って、土曜日の夜に肉まんの皮種を仕込んでいたので、
昨日肉まんを久しぶりに作ってみました。



c0006745_05585416.jpg

材料は、強力粉100g・薄力粉25g・砂糖12g・塩ひとつまみ・ベーキングパウダー小さじ1/2
ドライイースト1gをボールに入れて手で混ぜて、水85gを加えてゴムべらで混ぜる。
完全に粉気がなくなるまでボールの壁に生地をこすり付けるように混ぜ込む。

これを保存容器(ジブロック等)に移して、冷蔵庫に一晩置きます。←一次発酵
「シンプルでおいしい こねないパン」藤野幸子さん著のレシピを使っています。

こうして生地だけ用意しておけばいいので、肉まんも面倒でなく作れます。

肉まんのあんは、豚のひき肉以外は我が家の冷蔵庫にあるもので作ったので、
レシピ通りではありませんが、翌日用意すればいいので気軽です。

レシピでは、材料の分量で4個作るようになっていますが、私は8個作っていますので、
やや小ぶりの肉まんです。

この日作ったあんは、豚ひき肉200g弱・干しいたけ2枚・キャベツの葉2枚・玉葱中1/4、干しエビ。
オイスターソースと間違えてとんかつソース・醤油・砂糖少々・お酒で味付けしました。



あんを皮で包んでいたら~ピンポーンと鳴りました!
娘と孫の到着です。

来なかったら、茹でて冷凍保存しようと考えていたので、来てくれて良かった!でした。
姑に2個差し入れ・娘は3個食べ・孫は食べないので、残りはお土産に持たせました。

私の口に入らなかったけれど、娘も義母も美味しいと言ってくれたので嬉しい。

久しぶりに肉まんを作るのにレシピ本を見ていたら、又パンが作りたくなってきました。



[PR]

by miqu_7cd | 2018-09-24 06:28 | 食べること