人気ブログランキング |

年金だけでも楽しく暮らしたい~シニアLife

お金がなくても小さな幸せ見つけて暮らしたい~年金生活者のブログ。

すぐ 死ぬんだから

内館牧子さんの「すぐ 死ぬんだから」が評判になっているのは知っていたけれど、
題名が姑の口癖なので買って読もうとは思いませんでした。

でも、新聞の書評で読みたくなって、図書館ではいつになるかわからないから、
買いに走ってしまった作品です。




c0006745_05482047.jpg


主人公ハナは78歳、60代までは身の回りなどかまわず、家業の酒屋を夫と二人で切り盛りして
何度も危機を乗り越えてきました。

しかし、ある日実際の年齢より上に見られたことから中身よりまずは外側を磨かねばと目が覚めて、
ハナの必死の努力が実を結び、同窓会に出かけたある日街角で声を掛けられのです。

それは、シニア向けのファッション雑誌で「こんな素敵な人 いるんです」のコーナーに載せたいので
写真を撮らせてほしいという依頼でした。

もうすっかり有頂天のハナ、口々にお歳には見えないの称賛に鼻が高くなり、その後の同窓会では
みんなくたびれた虫の一団に見えるのでした。

そして夫岩蔵の口癖は、「俺はハナと結婚して幸せだった~」

それなのに、突然亡くなった夫に別の家族がいたのです。

相手の女性は、医者で容姿もハナと対極の女性でした。


年をとったら、人間中身が大事か外側が大事か?というテーマが中心で、ハナは生き生きと描かれて
いるのですが~ハナをめぐる家族は色あせて冴えない人間のようで影が薄いです。

でも、これはハナ側の見方なので、娘から、息子やその嫁から見たら~ハナはどうだったのか?という
側面も感じました。

ご近所にかなりの年齢ですが、華やかなワンピースを着たりする女性がいました。
私はいいな~と思っていましたが、批判的な方も多いようでした。

私的には、おしゃれはいいと思いますが、やはり「シンプル イズ ベスト」の方で派手なイヤリングに
ネックレス、赤い爪は自分に似合わないと思うので避けたい方です。

でも、それを批判しようとは思いません。

やはり中身も大事、外側も大事で~年をとったら素肌を大事に背中は真っすぐが大事、と考えています
が、なかなか思うようにならないのが現状です。(笑)


読んでいて痛快で、おかしさがあり、涙ありで…一気に読んでしまいました。
落ち込んでいるときなんか読むと元気が出そうです。








by miqu_7cd | 2019-04-01 06:38 | 読書
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31