2018年 03月 04日 ( 1 )

パンを焼いて、再びガトーショコラに挑戦~

「幼稚園がひな祭りで午前中で帰れるから午後から行くね~」と前から長女は金曜日に
来る予定にしていました。

ちょうどその日は吹雪で大荒れ、来れないかもしれない~と思いながらもパンを焼き、
2度目のガトーショコラを焼くことにしました。


c0006745_06210659.jpg

孫がこの頃、ハンバーガーが好きと聞いたので、丸パンを焼いて冷凍してあるハンバーグを
挟んで作ってみようと思いついたのです。


c0006745_06220208.jpg
藤野幸子さんの「こねないパン」のレシピで材料を揃えて、その日に一次発酵をスタート。
9時50分でした。


c0006745_06221328.jpg
そのままセントラルの上にのせておいたら(普通は冷蔵庫で一晩置く)、1時間で膨れ上がった
ので慌てて涼しい所に起きました。



c0006745_06223330.jpg
丸めて布巾をかけて2次発酵~1時間から2時間程度のベンチタイムに入ってからは、
藤野真紀子さんのガトーショコラ・フォンデュの材料を揃えることにしました。

今回はレシピは違うけれど、2度目だから少し手順を間違わないように出来るかな?と自信を
持って始めましたが~
チョコレートとバターの湯せんの時、勢い余ってお湯が入ってしまう。((+_+))

ああ、相変わらずドジだな~いやいや失敗してこそ上達するのだ~と言い聞かせながら、
入ったお湯を捨て、今度は慎重に慎重にと湯せんを続けたら、まあ何とかなりました!


c0006745_06232545.jpg


藤野真紀子さんのガトーショコラ・フォンデュは、フランス風で真ん中がしっとりするそうです。


c0006745_06231127.jpg


ケーキが焼き上がり冷ましているうち、パンを焼く時間になりました。
来るか来ないかやきもきしながら待つより、パン生地を捏ねたり、ケーキを焼いたりしていた時間、
ゆったりとして気持ちが弾んでいました。



c0006745_06482071.jpg

パンが焼きあがったころ、嬉しいことに吹雪いていた空が急に晴れてきて青空が顔を見せ始めました。


そしてメールが届きました。「これからバスに乗るから~」と。

176.png176.png176.png176.png175.png174.png

でも、なぁ~せっかく作ったハンバーガー、孫は食べなかった!
パンに白い粉がついている、というのがその理由。

ガトーショコラは、最初に作った時はあんなに喜んで食べた娘なのに「甘すぎる」と言う。
まぁ~ビターチョコを使わないで明治のミルクチョコレートを使ったせいかも。

そして、湯せんのお湯が入ってしまったのもね。

私の手作りは、どこかで手抜きしたり、適当にアレンジしたり、おっちょこちょいが
失敗の原因だから、仕方ないかな~。

一生懸命作った時間は、私にとっては幸せのタイムだったから、いいことにしよう。(^o^)/





HOTな食べ物教えて!



[PR]

by miqu_7cd | 2018-03-04 07:17 | 小さな喜び