2018年 08月 29日 ( 1 )

食べることあれこれ~

裏庭で植えている茗荷、昨日3個だけ収穫~!



c0006745_05443630.jpg


糠漬けに入れて漬物にした。




c0006745_05453255.jpg
期待したほど美味しくなかった!(茄子も自家製です)







普段、カップ麺はあまり食べないけれど、名前「山わさび塩ラーメン」に魅かれて買ってみた。

c0006745_05444654.jpg


c0006745_05445632.jpg

蓋を開けると、山わさびのつーんとした香りが鼻にくる。
すごく美味しというわけでなかったけれど、他のラーメンよりは食べやすかった。


174.png175.png176.png177.png181.png182.png

昨日、高校時代の友人に会いたくなって会って来た。
月寒で待ち合わせて、地下鉄駅近くにある蕎麦会席のお店でランチを食べる事にした。

でも、メニューを見たらコース料理は高いし、またボリュームがありすぎて戸惑って
しまい、単品で頼むことにした。

「そばがきと茄子の揚げ出し」と「そば茶仕立てのタラーナ」の2品。

上品な味で私の舌は満足したけれど…まだお腹は不満~という思いだったが…友人の
あまり好みでないような雰囲気が感じられたので、ここでさらに食べるのは我慢した。

気軽にお喋りできる他のお店を探したが見つからないので、ここら辺は不案内だし探すのは
面倒になって、お天気がいいので小さな公園でベンチに座ってお喋りする事にした。

イスに座った途端、お互いに「もう70歳になったんだよね~、速いよね~」としみじみと
言って笑ってしまった。

彼女は長くご両親の介護していたがそれも終わり、3年ほど前ご主人を亡くしていた。
笑顔は以前と変わらないけれど、何か清々しい雰囲気を放っていた。

昨日、私は姑も家の中にいるのも重苦しく感じて逃げ出した。

気負いなく一つの仕事をやり終えた~と言う感じの友人の雰囲気に触れて、私はまだまだ
青いな~と負け惜しみではなく思った。

ワンちゃんが待っているというのと風が冷たく感じてきたので、そこで別れた。

私は地下鉄駅一駅の道のりの地上を歩いて、大型スーパーまで行って本を買ったり食材を
買ったりしてバス時間までウロウロして気持ちを切り替えようとしたが、気持ちは重いまま。


姑は身の回りのことは殆ど自分でしているから、私は介護をしている訳でない。
でも、向き合うエネルギーがもう足りなくなっていた。




ちょっとナーバスになっています!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
美味しいもの食べたら治るかな?と思ったけれど~食べたりなかった!(笑)





[PR]

by miqu_7cd | 2018-08-29 07:03 | つぶやき