カテゴリ:好きなこと( 35 )

ひとりでおやつ

用事があって南郷13丁目まで行った時のこと、お昼を食べてから出かけたのですが~3時頃
お腹が空いてきました。



c0006745_06434881.jpg


丁度「イートイン」コーナーがあるパン屋さんの傍を通りかかったので、パンとコーヒーで
おやつの時間にしようと入りました。

シュークリームのように見えますが、甘いパンです。





c0006745_06481498.jpg

入口の庭が素敵なお店で、何度か友人と来たことがあります。
普段、ひとりでこのようなお店に入ることは珍しいのですが…お腹が空いたといっても
ラーメンとかお蕎麦の気分でなかったので、ちょうど良かったです。


パンを食べながらぼんやり珈琲を飲んでいたら~たまにはこんな時間もいいなぁ~と
心がやわらぐような気分を味わいました。

好きなことをしていると、それに夢中になって、外出するのも時間が勿体ないと思う
ように、私はなりがちです。(最近、アイヌ刺繍に一直線でした)

家にばかりいると、心が偏ってくるなぁ~とつくづく思いました。

意識して~外に出ないと、と自分に言い聞かせながらぼんやりの時間を味わいました。

174.png175.png174.png175.png174.png

本屋さんで「台所で作る麹」という記事に興味を抱いて「うかたま」を買ってきました。


c0006745_07070651.jpg

なかをみて~私には無理だ~と降参してしまいました。
お米と麹菌があれば家庭でも出来るという事を他の本で知ってから気になっていました。

自分で作った麹でお味噌が出来る~麹代が節約できる~最高と思ったのですが・・・・
あまりにも手がかかりすぎました。

これ以上すること増やしてどうするんだ!と自分をしかりつけたい気分になりました。(笑)

[PR]

by miqu_7cd | 2018-06-16 07:15 | 好きなこと

大通り公園を歩く

一旦治ったと思った風邪、咳だけは残っていたのですが、寒い雨の日に出かけたあと、
また熱を出して二日ほど寝込んでしまいました。

昨日は、体調もよく咳も随分収まったので、絵の友人と教わっている先生の生徒さん
たちの展示会に行って来ました。

私達も出すのを勧められたのですが~まだ自信がないからと、出しませんでした。
でも、友人はすごく上手なので出したらいいのになぁ~と思いましたけど。



c0006745_06302936.jpg

三越前から大通り公園の中を歩いて、資料館のある大通西13丁目までのんびり歩きました。

丁度、ライラック祭りの開催中だったので、途中には食べものコーナーが出来ていて、
いい匂いが鼻をくすぐります。

でも、思ったほど混んではいませんでした。


c0006745_06301577.jpg



札幌の街は、やっぱりライラックが似合うな~と思いながら、歩きましたが、
お喋りに夢中になり、写真はあまり撮れませんでした。



c0006745_06304237.jpg

ここが札幌資料館で、大正15年(1926年)に札幌控訴院として建てられた建物で、札幌軟石を
使って建てられています。

札幌軟石を使った建物は、全国的にも貴重なもので、平成30年(2018)3月には札幌市有形
文化財に指定されています。

昭和48年(1973)11月3日、裁判所の移転に伴い札幌市資料館として開館しました。

絵を見た後は、イタリア料理「ソース」でランチを食べることにして、又三越方面に歩きました。
南1西1-13-4 東急スティ1F ソース すごく雰囲気のいいお店でした。
ランチベーシック:1,280円(税抜)~サラダ&飲み物バー付きを頂きました。



会ったことのない絵の先輩たちの絵を見て、いろいろな発想があるんだなぁ~と感心して
しまいました。

友人から水彩画やってごらんと勧められたけれど…しばらくは基本のデッサンをきっちり
学んでみたくなりました。

一歩、一歩ゆっくりで良いから~進んでいきたいと思いました。



[PR]

by miqu_7cd | 2018-05-24 07:19 | 好きなこと

寄り道~

昨日は、水彩色鉛筆を習いに行く日だったので、終わった後に街に出てみようかな~?
と考えていたけれど、すごく寒い日だったので迷っていた。

教室の終わった後、一緒に習っている友人と教室の近くでお茶を飲んで帰るのも月一回
の楽しみだったから、それを断りたくない気持ちもあって躊躇っていた。

終わったのは、3時。

友人は、ちょうど用事があって~と申し訳なさそうに言うのを心の中で「ラッキー!」
と思う私もどうかと思うが、街に出ることを決行~。



c0006745_05393997.jpg
これを見に行きたかったのです。
チカホで12・13日と二日間だけの作品展が開かれているのを12日偶然知って、12日は用事が
あるから行けないけれど、13日の帰り寄り道して見てこようかな?と考えていました。



c0006745_05394882.jpg

佐藤恵美子さんという方が主催する教室の作品展ですが、私が習っている伝統的なアイヌ
刺繍とは少し違う「自由な発想」の作品が主流です。

何年か前、やはり展示会でお会いして、気さくに話しかけてこられ、アイヌ刺繍を始めた
ばかりの頃だったので、いろいろ教えて頂きました。

雑誌(HO増刊~気になる女性の働く現場)にも紹介されていたので購入し、挫折しそうな時
よく雑誌を開いて励まされていました。

佐藤先生の「上達のコッは~納得できるまで、何度もほどくこと。」もこの頃やっと納得
出来るようになりました。

私は短気なので、糸が絡むとイライラしてすぐハサミで切ってしまうような性分だったの
が、根気よく糸をほぐし、縫い直しも厭わなくなりました。

今回も会場で会う事ができ、もちろん前に会ったことは覚えていなかったのですが、
又いろいろお話できて感激して帰って来ました。



会場には、布なども置いてあったので、着物の端切れを買って、セントラルにも寄って~
zaraで服など見て回ったけれど…夕食の用意もあるので寄り道はこの辺でおしまい。

身体が冷えているので熱いうどんがたべたいな~と思い乍バス停まで歩いたけれど…
地下鉄で早く帰ることにした。

寒くて、寒くて~体は冷え切っていたけれど、心はぽかぽか温ったかい気分でした。






[PR]

by miqu_7cd | 2018-04-14 06:49 | 好きなこと

配色の練習

昨日、今日は春の嵐で冬に逆戻り、春は遠のいた感じがしますが~春の嵐があるから
本当の春がやってくるんだと、若い頃と違ってそんな風に感じています。

こんな日は、外に出るのも億劫でひたすら針をもつ一日。


c0006745_06452843.jpg

これは、自分で配色の勉強に作っている実寸の半分のサイズの着物です。

一枚の布で見た印象と、実際に縫い合わせてみる印象が違うので、教室の教材とは
別に少しずつ縫っています。

合間、合間にするので、もう3年ぐらいたっているのに完成していません。


c0006745_06454175.jpg


下の方の黄色い細い布は、玉葱の皮で染めました。



c0006745_06460438.jpg

こちらが上の部分で、同じことをしていると飽きるので、違う作業をしたり。

c0006745_06461489.jpg
こちらが裾の部分です。



初めの頃は、縫うのが楽しくて、楽しくて1日いっぱい針を持つのも苦ではありませんでした。
でも、近頃は縫い目が気になってほどいてばかりで、すぐ飽きて来ます。

肩も痛くなったり、翌日頭が痛くなったり~これが老いるという事かと思いながらも、針を持ちだすと
前より自分の意志で縫い目がそろった時など嬉しくて、ひと山超えた喜びを感じています。

たくさん縫わないと、不器用な私は上達はしないのだ~と針を持つ度に言い聞かせるこの頃です。


[PR]

by miqu_7cd | 2018-03-02 07:04 | 好きなこと

勢いづいて肉まんを作る~

今日のお昼に食べる物がない~パンも飽きた、お蕎麦もうどんも食べたばかり。
そうだ~肉まんを作ってみようかな~?

ひき肉があったから思いつきました。

捏ねないパン作りは、その日に思いついてパン生地を作っても、お昼に間に合うので
朝ご飯の後にパン生地を作りました。(9時頃スタート)

今日は、お日様が午前中からかんかん照りで、パン生地作りには適しています。

12時少し前に肉まんの材料を揃えました。
ひき肉100g・玉葱半分みじん切りをレンジで1分・ネギ1本・椎茸1個・茹でた白菜1枚
みじん切り・干し海老
酒・醤油・オイスターソースがないからとんかつソース・砂糖少々・ごま油少々。
適当に味付けしました。

12時に生地を8等分して、生地を丸くして薄く延ばしてアンを詰めて、20分ほど
ぬれ布巾をかけて置いて~湯気があがる温度に熱した蒸し器で10分。



c0006745_16354835.jpg

食べながら蒸したので、写真は最後の2個。
小さな蒸し器なので、一度に3個しか入りません。



c0006745_16360241.jpg


この蒸し器、去年、いえ一昨年に横浜に行ったとき、中華街で買いました。
札幌にも売っているのに、荷物になるのに買って来ました。

シニア夫婦には、ちょうどいい大きさで大変重宝しています。

具を適当に作った割には、美味しかったです。(自画自賛でごめんなさい)

食い意地張っているのかな~?自分が食べたくなったものは、いつでも腰が軽いです。(笑)



シンプルでおいしい こねないパン

藤野幸子/ナツメ社

undefined





[PR]

by miqu_7cd | 2018-02-02 16:44 | 好きなこと

今年の目標と決めたけれど…

水彩色えんぴつの練習用にと、赤いチューリップを買って来た。



c0006745_06563311.jpg





今月の水彩色鉛筆の教室で、初めて花・ピンクのチューリップが用意されていた。
先生は、「よく花を見て下さい」と言うが、まだよく意味が理解できていない。

チューリップは、見るみるうちに花が開き、形が変わる。

練習用に買って来た赤いチューリップも居間のテーブルに置いただけで、花びらが
広がってしまった。

朝の珈琲タイムに描いてみたけれど、花の形を上手く描けない。
難しいなぁ~とため息。



それでは、カメラの被写体にしようとカメラを持ち出した。


c0006745_06565759.jpg


今年の目標に、アイヌ刺繍は必ず毎日針を持つこと、水彩色鉛筆は週に3回は自宅で練習~
そして1月に1度は、大きい方のカメラを持ってどこかへ出かけようと決めたけれど、

予定は未定・・・やっとお正月気分も抜けて、針と色鉛筆を交互に持てるようになった。
今日針を持ったら、あしたは色えんぴつを持とう、と自然とそうなって来た。

それは、それでいいじゃない?

でも、カメラは寒いと出かける意欲にかけて・・・今のところ計画倒れ。
でも、暖かくなったら~四季の風景を撮りに出かけたいと考えている。

でも、でも・・・・と言わないで、行動あるのみだよ~と言われそう。(^^ゞ

市電に乗って市電周辺を撮ってみたいと思ったことがあったっけ。

雪が降ると、やっぱり出かけるのが億劫で、まだまだ冬眠中の熊みたいです。








[PR]

by miqu_7cd | 2018-01-29 07:17 | 好きなこと

コツコツ…縫う

アイヌ刺繍習い始めた時、飽きっぽい私は嫌になっても3年は続けようと思った。
そして、今年で5年目。スランプか?少し嫌になっていた。

去年から、大きいもの(1メートル位)を縫うようになって、なかなか完成しないので
飽きて来たのか、針を持つのが億劫で教室がある前後しか縫わなくなっていた。

言い訳すれば、夏は庭仕事もあったり、姑が具合が悪いと「どうしたらいい?」と
呼ばれたりで気持ち的にも「縫う」という気持ちになれないでいた。

そんな状態で月1回の「水彩色鉛筆」を始めたものだから、あれもしないと、
これもしないと~と頭の中はごちゃごちゃ状態。

今年、しきりに止めようかな~?教室に行かないで一人でコツコツ縫っていようかな?
それとも少し系統の違う教室に変えてみようかな~?と心の中で悶々としていた。


c0006745_17013688.jpg
今、縫っているのは上の写真の文様(使っているので日焼けしている)を別の大きな布へ
同じ刺繍しているが~なかなかはかどらない。(刺繍は、チヂリと呼ばれるもの)

だから、嫌になるんだけれど、前ほど針を持ちたくて、持ちたくて~という楽しさが
薄れてしまっていた。

だけど、縫わなきゃ~という思いで、ここしばらく無理やり針を持つようにしていたら~
気がついたら針を持ち、無心に縫うことを楽しんでいた。

今止めたら、きっといつか後悔するよ~と自分に言い聞かせながら針を持っていたけれど、
冬になって庭仕事が減ったせいで、気持ちにゆとりができたことに気がついた。

嫌いだった冬にも良いことがある。

花を植えたり野菜を育てるのは好きだけれど、義父の作った木の多い庭をきれいに掃除
するのは重荷になっていた。



針目が気になって縫う事よりも、糸をほどいたり、絡まった糸をほぐしたりすることの
方が多くて、さっぱり先に進めないもどかしさ。

だけど、絡まった糸は、前ならすぐ切ってしまったのに、ちゃんと切らないで最後まで
ほぐす根気も身についていた。これも嬉しいね!


ゴールが見えだしたら~やっぱり縫うって好きだな~と感じていることにも気がついた。
やっぱりスランプだったのかな~?



アイヌ刺しゅう入門 (チヂリ編)

津田 命子/クルーズ

undefined





[PR]

by miqu_7cd | 2017-12-15 06:56 | 好きなこと

サツマイモのアイスクリーム作ってみました

生クリームが80g残っていたのが気になっていて~ケーキを焼こうかな?と思ってお菓子の
本を見ても分量が中途半端なので迷っていました。

それで、ふと思いついたのが、この間お寿司屋さんで食べたサツマイモのアイスクリーム。
ネットで調べたら、Cookpadにいろいろ作り方が載っていました。


c0006745_07000353.jpg

生クリームの分量がいろいろ違うけれど、一番簡単そうなレシピをお借りして、作ってみました。
作った証拠写真~(^^ゞ

c0006745_07003877.jpg


c0006745_07005206.jpg
材料:サツマイモ100g・牛乳70cc・生クリーム80g・卵1個・三温糖80g

①サツマイモは、蒸してつぶして、牛乳を足してハンドブレンダーでペースト状にする
②生クリームは、角が立つまでホイップする
③卵白も角がたつまでホイップしてメレンゲにする

c0006745_07010423.jpg
c0006745_07011610.jpg
c0006745_07013079.jpg
①+②+卵黄+三温糖を混ぜ合わせ、③をサックリ混ぜ合わせて、容器に入れて冷凍しました。


お寿司屋さんで食べたサツマイモのアイスクリーム、再現できましたよ!(^o^)/




寒くなると外に出るのが億劫で、庭仕事がはかどりません。
私は、どうもガーデニングよりも食い気の方が優先しているようで、ケーキを焼いてみたい
パンも作りたい…と考えるのは、そんなことばかり。

甘いものは、そんなに好きでないのに「作る」って好きなんです。







[PR]

by miqu_7cd | 2017-10-19 16:11 | 好きなこと

光と影

月1回だけど、水彩色鉛筆を習いに行く事を決心しました。

決心、と書いたのは「いいな、ここで習いたいな~」と思う教室を見つけたのですが、
なにがなんでも絵を習いたいという強い気持ちではなくて、
いつかもっと時間が自由になったらと習ってみたいなぁ~という淡い気持ちでした。

実は、絵を習いたいと思った理由の一つにアイヌ刺繍をしているとデッサン力があればな~
と思うことが多くなってきたのです。


それが、絵を長くしている友人にそんな話をしたら、「ひとりで描いていても詰らないし、
仲間がいたらいいなぁ~と思っていたの。一緒に習いに行こうよ」と言います。

そこは、水彩色鉛筆だけでなく、その人に合う手法を選べるので、先日ドキドキしながら、
一緒に初回体験に行ってきました。

絵は、小学生以来描いたことはありません。
中学生の頃、少女雑誌の絵を真似て勉強の合間に描いていた程度。
そんなことなど話してから、先ず描いてみてくださいと紙を渡されました。


c0006745_06255195.jpg
光って見える所は、白いままにして~色を塗って下さいと言われたのですが~
あまり細かなアドバイスは無いので、戸惑いながら描いていきました。

どうも立体的に見えないですね、と言うと「それは影になっている部分は濃い色を使って~」
と説明されてもピンとこないまま描いたのが↑の絵です。




でも、「初めてにしては上手です~」と褒めてもらって、すっかりうれしくなって…
ホントに続けられるのかな~?という不安の方が大きかったのですが、
習ってみようと決心したのです。



昨日、曽我綾子さんの本を読んでいて、成程な~と気づいたことがありました。

ある時、曽我さんが絵を習ってみたいと思って親戚の高校生に「光はどう描くの?」
と聞いたところ、「影を描けばいいのよ」と答えたそうです。

曽我さんのお話は、そこから幸福と不幸との感じ方へと続くのですが~
私が不安に思っていた部分は、これだったんだ、と気づいたのです。

光っている部分と影になっている部分を観察して下さい、と言われてもよく意味が
わからないで描いていました。初めてで緊張していた所もありますが。

漠然と絵を習いたいと、長い間思っていました。
絵が好きと思っていました。

でも、一歩踏み出してみたものの、あれもこれも欲張って中途半端にならないかな~
という気持ちもどこかにあって、
姑のこともあるのに~自分勝手でないのかと、どこか自分を責めていた。

夫婦二人から一人になった時、いや私が先に逝くかもしれないけれど、一人でいる時間
を退屈だと嘆かないように自分を訓練していかないと~それが心の隅にありました。


それで、先ず自分がしたいと思うことを優先しようと決心したのです。









[PR]

by miqu_7cd | 2017-07-20 07:10 | 好きなこと

レモンバームで草木染~失敗の巻

前にあっぷんぽさんのブログに遊びにいったら、レモンバームで白いシャツを鮮やかな黄色に
染めていたのを目にしました。あっぷんぽさんのブログは→こちらから。

c0006745_05591255.jpg

うちにもレモンバームがある!とうずうずしてきましたが、白い布がちょうどなかったので、
買って来るまで時間がかかりましたが、10日ほど前にトライしてみました。


c0006745_05592163.jpg


媒染の方法など親切に教えて頂きましたが~きれいな黄色にはなりませんでした。
レモンバームを煮詰めてもほとんど色が出ず、ヨモギと同じような色。


c0006745_05594100.jpg

元の色(右)と比べてみましたが、古くて汚くなったような色で、まったく失敗でした。
レモンバームの量が足りなかったのかもしれませんが…適当な性分が災いしたかも?

図書館で借りてきた本も参考にしたのですが。



おうちで草木染め―身近な素材で楽しむ (レッスンシリーズ)

箕輪 直子/パッチワーク通信社

undefined





[PR]

by miqu_7cd | 2017-06-27 06:15 | 好きなこと