<   2015年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

桜も終わりそう~

26日に札幌に帰って来たときは、咲きだしたばかりだった桜。

c0006745_7184772.jpg


今朝、カメラを持って近くの公園に行ったら~もう終わりそうな雰囲気です。


c0006745_7202695.jpg


一気に春が来て~もう初夏が始まりそう。

c0006745_7203511.jpg




我が家の庭も春の花が満開です。

c0006745_7251158.jpg


留守の間にサクラソウが随分大きくなってしまって~忘れな草も咲きだしました。

c0006745_7252074.jpg


スミレもひっそりと咲いていました。


以前は、ハーブに夢中でしたが、今は山野草にはまっています。

林のような雰囲気を目指していますが、まだガーデニング歴は3年目。

なかなか思うようにはいきませんね~(^^ゞ
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-29 07:30 | 四季の風景

娘の所に行っていました~。

道南の街に住む次女宅に、長女と孫を連れて1週間ほど滞在していました。

c0006745_731259.jpg


長女の息子は、来月2歳。

初めての長旅なので、出発前は5時間ほどの長旅に耐えられるか随分心配
しましたが、無事にクリアできたのでホッとしました。

次女の所には、3歳と1歳の男の子がいます。

娘がお産で我が家に滞在していた時、当時2歳だった孫は、長女の孫に髪の毛を
引っ張られたことがトラウマになっていて、今でも警戒心むき出しです。

c0006745_733095.jpg


でも、公園に行くと二人で楽しそうに走り回っているのですが、家の中では3歳孫は、
「jくん嫌い」を連発しては、娘に怒られるので余計邪魔にします。

c0006745_702514.jpg


1歳孫は、一人でテレビをつけて見ています。

お兄ちゃんよりも2歳孫が気に入り、いつも後を追いかけていました。

オモチャの取り合いで阿鼻叫喚の日々でしたが、孫たちのしぐさが可笑しくて
笑ってばかりいました。

この子たちの未来が、戦争のない平和な国でありますように!と祈らずにはいられません。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-28 07:14 | ちいさな旅

我が家の朝食~わさびが美味しい!

朝は、必ずご飯を食べる。朝ご飯が美味しい。幸せだな~と感じる一瞬でもある。(^^ゞ

c0006745_4371291.jpg


朝は、NKKの朝ドラを見てから、ほとんど15分くらいで用意するので簡単なものばかり。

この日は、葉ワサビとこの間書いたけれど~山わさびが正しいのかも~
わさびをすりおろし、ソバツユに浸けておいたものを(後ろの茶色い容器)ご飯に
かけて食べるのが、とにかく美味しい。

若いころ、夫の友人からワサビのこの食べ方を勧められたけれど、あまり美味しい
と感じなかった。

それが、去年からすっかりはまってしまった。

上の葉っぱの部分をまた土に埋めると、1~2年ぐらいでまた食べられるようになる。

c0006745_4573856.jpg


それが、また楽しい。

今まで山菜と言えば、タケノコとかフキ、ウドなどしかなじみがなかった。

一年に1~2度、山に入り採ってくるのが唯一春の楽しみで、自然とのかかわりは
風景を眺めることだけだった。


完全年金生活になって、今年で3年目に入る。

前より金銭的には不安感があるけれど、面倒なことが嫌いだった私が、いろいろ工夫したり
節約したりするのが案外楽しいし、物事をより前向きにとらえるようになっていた。

しあわせ感とか楽しいと感じることって、ドラマチックな人生でないと得られないと考えていた
けれど、

こんなささやかなことからも得られるのか~と思うことが多くなりました!

まったく不満がないわけでではないけれど、不満を探すより楽しいことをいっぱい探して
暮らしていけたらいいな~と、つくづくこの頃思う事です。


そして、この本を買いました~!

c0006745_5222023.jpg


いちじきパン作りに挑戦したことがあったのですが~続きませんでした。

今なら時間がたっぷりあります。遊び感覚でまた始めたいと思っています。

我が家は、朝はご飯。お昼がパン食なんです。

自分で作ったパンで食事、何だかワクワクしますね~だけど上手く出来るかな~!
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-22 05:29 | 食べること

越冬人参

相棒が畑の様子を見に行って、越冬人参を掘りだしてきた。

c0006745_728827.jpg


これは、わざと去年人参を畑に残してきたものだが~初めは偶然だった。

遅くに植えたサラダ人参が大きく育たないうちに冬が来て、そのまま畑に残して
しまった。

よく春、草取りをしていたら、みずみずしい人参が土から出てきて驚いてしまった。

それもかなり大きい。

これに味を占めて、毎年わざと人参を何本か残して置いてみることにした。

でも、ブログ訪問をしていたら~案外実行している方たちがいるのを発見して、
私たちは偶然知ったことだけど、普通の知恵だったのか?と納得しました。

c0006745_7392666.jpg


おまけに、畑のご近所さんからこんなに立派な葉ワサビも頂いてきました。

葉ワサビをすって、そばつゆに漬けておいて、ご飯と食べる美味しさも最近知りました。

春は、いろんな楽しみを運んでくれます!
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-19 07:43 | 小さな喜び

やっと、刺繍が完成した~!

アイヌ刺繍が完成した。小さなものだけど~かなり時間がかかりました。

c0006745_74184.jpg


これは、チヂリと言われる布に直接刺繍する手法で、チヂリは日本語の「ツヅレ」の
展化だそうです。

細かな作業なので、だんだん飽きてきて根気が続かず、何度も嫌になりました。(-.-)

c0006745_74496.jpg


配色も難しく~適当に色を選んでしまい~後で色を合わせにひと苦労~。

行動してから考える~ここでも私の悪い癖。

同じ図案の刺繍でも、配色によって随分と印象が違います。

私は、配色が地味とかシンプルとか言われますが~やはり完した作品を見ると
我が作品が一番いいなぁ~と自画自賛しております。

たまには、自分で自分をほめないとね~(^^ゞ
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-17 07:27 | 好きなこと

我が家の雪割草~

2~3年前、お隣さんから雪割草をもらって前庭に植えた。

c0006745_6114147.jpg


翌年、雪が融けてこの花を春一番に見たときの感動は、忘れられない。

もともと花は好きだったけれど、2世帯で住んでいたので、ベランダで一年草の花を
植えるだけだったから、自分で植えた花が越冬すると言う事はなかった。

それで、園芸屋さんで雪割草を見つけると、つい買ってしまう。

c0006745_614849.jpg


c0006745_6143314.jpg


これは、去年初めて自分で買った雪割草。

今年、枯葉も間から小さな花を見つけたときは、嬉しくて嬉しくて~飽かずに眺めている。

c0006745_6141976.jpg


これも去年買った雪割草で、花の色がいろいろあって見ると欲しくなる。

c0006745_6144484.jpg


これは、去年株分けして裏庭に植えている。

株分けしたことをすっかり忘れていたので、見つけたときは、もう嬉しくて~嬉しくて、
宝物を見つけたような気分だった。


舅が生きている間は、庭に花を植えることは許されていなかった。

舅は、庭木のある庭だけを愛し、その下を掃除するのが趣味の人だった。

塵一つないという言葉があるが、春になると枯葉をそれは綺麗に掃除するから、
地表が乾いてしまい、あまりいい眺めではなかった。

でも、当人が好んでいることだから誰も何も言わなかったし、言える雰囲気の人では
なかった。

舅が亡くなって、今年7回忌を迎える。


c0006745_615451.jpg


すっかり様変わりした庭を見て、あの世から仰天してるかな~と思うことがある。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-15 06:42 | 四季の風景

花めぐり

買い物に行く途中、いろんな花が咲いているのが目に留まる。

c0006745_5313258.jpg


これは、確かヒマラヤユキノシタだったろうか~?

c0006745_5315389.jpg


以前は、雪が融けると一番早く咲いているのを見かけたが~ここは少し遅い。

c0006745_5321496.jpg


この花をはじめて見かけたときは、カタクリの花かしら~?と思った。

c0006745_532485.jpg


でも、カタクリの花ではありませんでした~咲くとこんな花になりました。

名前は何というのかな~?

c0006745_5322275.jpg


福寿草も咲いていました。

c0006745_5323716.jpg


フキノトウは、育ちすぎて穂が大きくなっています。

15分ほど歩いて買い物に行く途中、他にはクロッカスなども咲いていて、
いろいろなお家の庭を見ながら歩くのは楽しい。

長年買い物していた一番近かったスーパーが閉店してから、2か月。

前だと、2~3日に一回20~30分で終わっていた買い物が、週に何度も行かないと
献立に困るようになってきた。

野菜はあっちのお店、肉や魚はこっちのお店、日用品はあのお店と用途別に行く
もんだから、買い物ばかりに時間がとられるようで負担になっていた。

初めは運動になるからと喜んでいたのに、人間て勝手なものです。

でも、花を眺めながら歩けるようになったので、少し心が軽くなってきた。

四月生まれのせいか~春になると心が踊るのです。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-12 06:12 | 小さな喜び

切り干し大根を作る

去年の大根で切り干し大根を作ってみました~。

c0006745_10303574.jpg



去年、食べきれない大根を庭の隅に穴を掘り、春まで越冬できるかどうか埋めてみた。

やっと雪も全部融けて、埋めた大根を掘り起こしてみたら、一部腐っているのも
あったが、見かけは所々黒くなっていたけが大体大丈夫そうかな~、と

切って見るとスが入っていて、駄目かな~と思いながらも、皮を剥いて薄く切って
食べてみたら甘くて美味しい。

もったいないからダメな部分だけ捨てて使うことにした。

でも、量が多いので使い切る前に腐る心配もあるので、切り干し大根を作ってみる
ことを思いついた。

晴れているけれど、気温が低くなって風もあるから、ちょうど秋口に気候が似ているので、
上手くいくかもしれないと期待を込めて、1本だけ切り干し大根にしてみました。

c0006745_10341163.jpg


夜は雪がチラチラ舞う日だったので室内に入れて、日中2日間だけでカラカラになりました。


c0006745_10342014.jpg


大きな大根1本分でこれだけです!

でも、自分で作ったと思うと嬉しくなって大事に食べようとルンルン気分です。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-09 10:39 | 食べること

いつもより早い、水芭蕉

昨日はお天気も良く暖かい日だったので、近くの公園までカメラを持って散歩に行った。

今年は雪解けが早いから~水芭蕉も咲いているかもしれない!と淡い期待を抱いて。

c0006745_5373381.jpg


あ、咲いていました~。でも、まだ小さいのが所々に見えるだけ。

ここは、一人で入るには少し怖い場所。

毎年、水芭蕉の写真撮りたさに来るのですが~かなりの勇気がいります。

小鳥の鳴き声があちこちで聞こえる、一見のどかな場所なんですが~
カラスの攻撃が怖いのです。

この日は、カラスの姿は見えず~しめしめと言ったところ。

c0006745_5424456.jpg


ナニワズも咲いていましたが、去年ほどではないです。


c0006745_5425829.jpg


住宅街の傍にこんな自然が残っている札幌です。

コンパクトカメラで撮ったので、あまりきれいな写真にはなりませんでした。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-05 05:45 | 四季の風景

早朝の空気の中で~

昨日の大雨で雪もすっかり融けて~小さな花が咲きだした!

c0006745_617484.jpg


お隣では、もうクロッカスが花たけなわと言う感じで咲いているけれど、
我が家の庭では、この紫のクロッカスが一番最初に咲いた。

c0006745_619392.jpg


この花は、ユキワリソウ。


そして、これは花ではないけれど、行者ニンニクも咲きだした。

c0006745_62173.jpg


3年前、初めて食べて、あまりにも美味しいのにびっくりして、苗を買って植えてみました。

それまでは、頂いても食わず嫌いで口にしたことがありませんでした。


行者ニンニクは、時間をかけて育てないといけないそうで、毎年少しだけ採って株を大きく
するのがいいとか。

秋に花の穂をあちこちまき散らしたので、可愛い行者ニンニクもあちこちに咲いていました。

卵とじで食べるのが楽しみです。


c0006745_628355.jpg


去年もらった葉ワサビ、根がついていたので植えてみました。

これも美味しいんですよね~。

もう少し大きくなったら食べようと~毎日眺めている食いしん坊です。


昨日の大雨と風で家の前には、枯葉がいっぱい。

冷たい空気の中でひと仕事してきて、今新鮮な気持ちで一杯です。
[PR]

by miqu_7cd | 2015-04-04 06:37 | 四季の風景