<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リンゴが傷みかけていたのでジャムにする

去年の暮れにあちこちからリンゴを頂いたけれど、食べきれないうちに気がついたら
2個腐っていた。

ちょっと危なそうなのがあと1個だけ残っていたので、ジャムにしようと思い立ち、食事の
後片付けをしながらジャムを作った。

c0006745_55018100.jpg

大きなリンゴだったので、つい食べるのが億劫になって「りごがあるけど…」と頭の隅には
常にあるんだけど、違う果物を買ってきてしまう。

もっと早くジャムにしておけばよかったと、反省。

あまりヨーグルトは食べない方だったけれど、ヨーグルトは善玉コレステロールを増やして
くれるそうなので、この頃食べるよう意識している。

ヨーグルトに混ぜて食べたら、意外と美味しかった。

冷凍庫には、去年収穫したブルべリーやラズベリーがたくさん冷凍してある。

ジャムにしなければ~と焦っていたけれど、全部いっぺんにしょうと思うから億劫になる
のだから、後片付けの合間にすれば簡単に出来ると気がつく。

家事下手は、こんなところで(時間とお金を)損しているのかもしれない。008.gif

ところでセロリの葉っぱも~大発見!
c0006745_5494785.jpg

今までセロリの葉っぱは、捨てていたけれど~loveさんが美味しいよと言っていたので、
先日セロリを買ったので使ってみました。loveさんのブログはこちら

冷凍庫に1個だけ残っていた鶏のささ身が気になっていたので、これも使って1品できました!

ささ身は、お酒と醤油と砂糖少々で下味をつけて片栗粉をまぶしてから、サラダオイルで焼い
て、しいたけも炒めて、市販のそばつゆで味を調え、最後にセロリの葉っぱを入れて出来上がり。
最後にゴマを指ですり潰して振りかける。辛いのが好きなので粉唐辛子も沢山振りかける。

セロリの葉っぱつて意外と美味しいものですね~。loveさんありがとう。

夏の間庭の畑でもセロリを1本だけ植えていたのですが、葉っぱは全て捨てていました。
もったいないことをしたなぁ~と、あらためて反省しています。

これもブログのおかげかな~?と感謝しております。
ブログってほんとうに便利で有難い存在ですね。
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-26 08:37 | 食べること

初心にかえる~

アイヌ刺繍を始めて4年目、「楽しい、愉しい…」と針を持っていたのが、この頃楽しくない。

それは、針目が気になって何度もほどくようになったから。

着物を長く縫っている仲間が、「それは上達してるからだよ」と言ってくれたくれたけれど、
自分では上達したとは思えない。

縫っているときは、ちゃんと縫われているように見えるのだが、時間が経って~目にすると
針目が「ハ」になっている。

前はあまり気にせずどんどん進んだのだが、最近はこれが気になって仕方ない。

針目は、針の太さぐらいの間隔がよく、左右にどちらかに傾いてもいいが、カタカナの「ハ」
の字のようになるのは駄目である。

c0006745_519176.jpg

今、取り掛かっている教材のテーブルセンターを投げ出して、ふと友達にあげる巾着を
縫いたくなった。

これは、習い始めの頃の教材の文様でカパラミプ(プは小文字)という手法で、同じものを
楽しくて夢中で縫ったもの。(土台布に白い切り絵のような置き布をかがり縫いします)

針目は、朝と夕方でも違うし、ちょっと他の事をしてまた戻るという動作の中でも狂う。

1日半かかって縫い上げました。063.gif

c0006745_5192730.jpg

全部手縫いで仕上げました。アイヌ刺繍には、魔よけの意味が込められています。

c0006745_5193821.jpg

小物を縫っていて気がついたことがありました。

のりしろじゃなかった~縫い代が、だんだん大きいものを縫うようになると、大きくなって
しまってカーブとか曲線がでこぼこになっていました。

それで、小物を縫う事で、縫い代が大きくなると針目も狂うことに気がつきました。



このブログで出会ったえむちゃんにプレゼントしたかったので、大急ぎで縫いました。
昨日、手渡したらすごく喜んでくれたので嬉しくなって~

楽しくないと感じていたのがウソのようで、「初心にかえる~」とは、こんな事かも
知れないな~とひとつ難関を通り抜けたようなすっきり感を噛みしめてます。

でも、まだまだ針目は揃いません。修行。修行。心の修行のようです。
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-23 05:58 | 好きなこと

こんな長寿に誰がした!

新聞に載っていた広告を見て、ひろさちやさんの「こんな長寿に誰がした」と言う本を
早速買ってしまいました。

年金だけの暮らしに突入したので、好きな本はなるべく図書館で借りるようにしている
けれど、新刊の読みたい本はやっぱり買ってしまう。

1か月の唯一の贅沢とかなんとか言い訳しながら、一番本を買っている。

節約を心掛けているけれど、我慢ばっかりだったら反動が出てしまう、と私は本だけは
買うことが多い。


c0006745_06345669.jpg

友達と会うと、「長生きして、なが~く年金をもらおうね!」を合言葉にしてきたが、
この本を読んで、そんな考えは間違っているかもしれないな、と思った。

ひろさんは、権利ばかり要求する元気老人は醜い、枯れるように老いていき、
周りの人たちに「ありがとう、ありがとう」と感謝の念を伝える老人になれ、
と言っている。

年金を減らされた~、予定額から減らされた~と文句ばっかり言っていたが、
その年金も破たんする、という不安感も最近ますます煽られている。

長生きの姑を見ていると、私はひっそりと生きて、ひっそりと死んでいきたいと
この頃思うことが多くなった。

生きる、ということは難しい。

これからもますます変化していく社会、どんなことが起きてもあわてず騒がず、
知恵を持つおばあちゃんになりたいと思う。



063.gif
書いてる言葉遣いが気になって訂正したら(編集)、ここが今月のトップになってしまいました。

去年の記事だから編集しても投稿になるんでしょうか?

ちょっと不思議なのでこのままにしておきます。
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-18 06:48 | 読書

少しだけ春~

書きたいことはあるんだけど、なかなか書こうとする気力がわいてこなくて更新を
さぼっていました。

c0006745_6231286.jpg

庭先を見ると~スノードロップの花が雪の下からもう顔をのぞかせている。

まだまだ雪が消えないのに、もう雪の融けかかったところでは花が咲こうとして
いる様子に、喜びを感じながらも元気が出てこない。

c0006745_6232459.jpg

来月の4月、誕生日が来ると私は69歳になる。

もう69年も生きてきたことを不思議な思いで振り返る。

気持ちと生きてきた年数が、どうもしっくりこない。

もう、本当に70年近く生きてきたの?そんな感じである。

人間の一生なんて、あっという間の出来事、宇宙の時間を考えると一瞬のこと。

だから、これからは一日を大事にして、悔いのないように生きないと!と自分に
はっぱをかけるけれど…グータラに過ごしてしまう。

c0006745_6233317.jpg

もうちょっとで、春だね。

ああ、お味噌も作らないと。断舎利もしないと。あれもしないと、これも。と、
焦りながらも毎日が過ぎてしまいます。


ふと思いついて、去年のブログを読んだら、同じころ同じような気持ちでした。

これって春になる前の心の風邪のようなものかな~?と可笑しくなりました。
季節の変わり目の心模様なんでしょうね。006.gif
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-16 06:54 | 四季の風景

またイカか~

昨日、夕食用にヤリイカを焼いて切っていると、相棒が傍に来て、「また、イカか~」と
非難するように言った。

「ヤリイカは、今旬で安いから、主婦は旬のものを使って節約するの当たり前でしょう!」
と言ったけれど、実は私がイカが好きでよく使う。

でも、相棒はイカがあまり好きでなく、私にも食べすぎだから気をつけろ!とうるさい。

c0006745_6221498.jpg

でも、1杯の焼きイカをサラダ風にアレンジして食べるから大丈夫、と言い訳しながら
食卓にのせた。

ホントは私自身も食べ過ぎかな~?と心配なのだが、安いイカが売られていると、
つい買ってしまう。それだけイカが好き。

c0006745_6222343.jpg

イカは焼いて、ニンジン、トマト、ミズナのあまり野菜を加えてイタリアンドレッシングを
かけただけ。

c0006745_6363144.jpg

イカは、前に買って冷凍したもので、この日の買い物は、板かまぼことヒラメだけ。
ヒラメは、半身の半分が353円と安かったのでヌタにしようと購入。

酢でしめたヒラメに大根おろしを混ぜ、たっぷりのネギのみじん切りを加えてお味噌で
和えた簡単だけど、ちょっと贅沢感を味わいたいときの我が家のおかずです。

実は、ちょっと風邪気味で喉が痛くて料理するのが億劫で簡単にできるものばかりの
夕食でした。

私が作る料理は、生野菜が足りないかな?と思うのですが、今は冬の時期だから、
生野菜は体を冷やす~、と言い訳しながら献立を考えています。

その代り繊維質の食品は、多くとるように心がけているのですが~。

食べたもので身体が出来る、とこの頃言われていますが、最近食べ過ぎ間食が多く
なっているなぁ~と思っていたら、やっぱり風邪気味で体調不良。

ちょっと気力が落ちてしまいました。
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-10 10:15 | 食べること

笹本恒子写真展に行って来ました

この頃朝ご飯を食べる時間が早くて~今まで8時ごろ食べていたのが7時前と
いう日もあるようになった。

それまで「もうお昼~?」といつも思っていたのが、「まだ9時かぁ~?」と思うように
なって、やたら午前中が長く感じるようになっていた。

朝、あまりバタバタすると気分が悪くなることもあって、朝はゆっくりのんびりを
心がけていたけど、バタバタしなくても家事はあっという間に終わってしまう。

すると、出不精の私でもお天気が良いと、どこかへ行きたいな~、と思うようになる。

そんな5日の金曜日、新札幌で「笹本恒子写真展」が開催されているのを想い出し、
買い物ついでに地下鉄に乗って行って来ました。

c0006745_6113244.jpg

笹本恒子さんは、1914年生まれの日本初の女性報道カメラマンで、戦後フリーの
カメラマンとして活躍した方です。一時カメラから離れた時期もあったようですが、
1985年の写真展から完全復帰したそうです。(写真が、ボケてしまいました!)

ここ近年、97歳の現役報道女性カメラマンとマスコミに取り上げられ、本も出版して
います。(何年か前、娘から聞いて、好奇心から本屋さんに行って即購入!)

写真展は小さなブースに20点くらいあり、老いても輝いている女性たちを撮った
ものが目を引きました。

沢村貞子さん、宇野千代さん、淡谷のり子さん、田中千代さん…しわやシミがリアルに
写っていても気品と美しさがにじみ出ていて~生き方の強さを感じました。

また、その人間的な美しさを引き出して、撮り写す笹本恒子さんもすごいです。
写真とは、そういうものか~と、心の中で唸りました。005.gif

c0006745_6114192.jpg

娘がこの本を教えてくれたのは、写真を趣味にしているから参考になれば、という
思いだったと思うのですが~写真の撮り方とか心構えの本ではありませんでした。

学べるときに学ぶこと 好奇心を捨てないこと
苦労は顔に出さないのが賢い 人も運も明るいところに集まる
赤ワインと腹八分の食事 頭は低く、足元は高くして眠る
人は最後まで花でありたい
本の帯タイトルに書かれていた言葉です。

<学べるときに学ぶこと 好奇心を捨てないこと
苦労は顔に出さないのが賢い 人も運も明るいところに集まる>
これは、私も心掛けなければ、と思いました。



97歳の幸福論。ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣

笹本 恒子 / 講談社

99歳、現在進行形ね。: 楽しく生きる心がけをお話しします

笹本 恒子 / 小学館

100歳の幸福論。 ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣 (講談社+α文庫)

笹本 恒子 / 講談社

好奇心ガール、いま101歳: しあわせな長生きのヒント (小学館文庫)

笹本 恒子 / 小学館

[日めくり]笹本恒子、101歳。バラ色の人生 いつまでも楽しく生きるための毎日のヒント。 ([実用品])

笹本 恒子 / 講談社



その後、次々に本を出版して、現在100歳を超えているようですが、今もお元気なのかな~?
と思いながら写真展をゆっくり拝見してきました。

若き日の染五郎さん&吉右衛門さん、中村メイ子さん、名前を忘れたのですが…柔道家の女性
など非凡な方ばかりですが、その方たちの何気ない一シーンの中にドラマを感じさせられて、
ドキドキとときめいてきました。

老いても好奇心があれば、平凡な暮らしの中にも喜びを見出して元気に暮らせるなら~
好奇心は持ち続けたいですね~。

やっぱりいい老い方したいです。
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-06 07:11 | 老いをみつめて

また年金額が下がるの~??

完全年金生活に入る前から、もらえる年金額で生活できるように練習してきました。
(早期退職だったので、やむ得ずの事情もあったけれど…)

節約ブログや「15万で暮らせる年金生活」の本等を参考に、めちゃめちゃ考えながら
暮らしてきたので、完全年金生活3年目の我が家の家計は、今はほぼ整ってきた。

その中で一番頭を悩ますのが食費と灯油代だけど、15~16万円内で暮らしている。
(この中にお小遣いと保険料、通信費とかは入っていない。→口座より1万5千円程)

で、また年金が減らされるらしい。025.gif

我が家の食費は、あまり切り詰めていないので、スリム化する余裕はあるが、灯油代は
冬の間の必要経費だから、安い時はいいが高騰すると頭が痛い。

ここ2~3年、灯油代が高くてため息ばかりついていたけれど、今年安いので助かっている。

あと、車の税金・車検・固定資産税などは、毎月プールしておいた年金内で賄おうと思い
用途別に預金しているが、もうそれで年金額ぎりぎりである。

そして、必要でないものは買わない。食材は、少し少な目に。安いからと買って在庫しない。
などを心掛けるようにしていたら、物欲は減り、あまり辛いとは感じられなくなっていた。

c0006745_63756.jpg

あまり野菜(人参・しいたけ・小松菜)で作ったかまぼこと竹輪のきんぴら風炒め物。
買っていたものは、早めに使いきっって腐らせないことを目指しています。

私は、なかなかこれができななくて、ちょいちょい冷蔵庫で食品を腐らせていました。007.gif


063.gif生活費の見直し
前のブログで、生活費の見直しをしてみます、と書いたので少し報告です。

食費と外食費の棒引きがあいまいで、その時々で食費にしたり外食費にしたり、自分の
お小遣いで~、と支払ってきたのですが、考えをあらためました。(笑)

食費・1週間1万円(主人との外食はこちらから)、外食は交際費にして(友達や娘の時だけ)
、医療費はあまりかからないので(その他の予算を増やし→5千円、臨時の支払い用にする)

1か月、そのようにしてみたら精神衛生上もいいようなので、あと何年生きるかわからない
高齢者(世間ではそう呼ばれるけれど、当人は実感なし…037.gif)だから
小さなことでも愉しみを見つけながら、これから先を暮らしたいと思う。

私は、昔から贅沢ではないが、食生活が満足していたら不満はあまり抱かないと考えて
そのように暮らしてきました。だから、食費は年金生活でも多めにしています。

食費6万(米・ビール代含む)、交際費5千円、雑費6千円、衣料費4千円、その他5千円、
合計8万円の生活費で暮らすよう努力しています。

今の所医療費があまりかかっていないので、歯医者と主人の年4回の通院費のみですが、
これから先はわかりませんね~。
[PR]

by miqu_7cd | 2016-03-02 07:02 | 年金暮らし