<   2018年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

眠れない夜に~

夫が夜中に「ゴホン、ゴホン~」咳をするので目をさまし、うるさくて眠れなない。
仕方ないので起きて居間に行くと時間は1時半だった。

部屋が暖かいので、暖房の数値を大きくしたままかな?と目をやると微少になっていた。
きっと階下の姑が遅くまで居眠りして、寝たばかりかもしれない~と思った。

録画していたサスペンスを見ていたが、睡魔がこみあげてきたので、そのままソファで
寝ることにした。(毛布とタオルケットで横になる)

テレビを見ていると居眠りばっかりしているのに~いざ電気を消してソファに横に
なると、眠気がとれて眠くない。

もう服を着てしまったし、また寝巻に着替えて布団に戻るのも億劫だ。

何度か寝たり起きたりしていたら~4時を過ぎていた。

今、今年中にアイヌ刺繍の着物を完成させてしまいたいと、家に篭って針を持つ時間が
多いので、身体が疲れないので眠れないのかな?と考える。

寝ていても夢うつつで…今日はあそこを仕上げて~、買い物は午後から行って~と考えて
いることが朝起きた時うっすら残っている。

もう自然の明るさの中でしか針を持てないので、焦りもあるのかもしれない。
蛍光灯の光では縫う場所が見えないし、眼が痛くなって縫うのが辛くなる。

アイヌ刺繍と出会って30年近く、でも本格的に習ったのは6年前。
もう少し若い頃、スタートしていたらなぁ~と決まってこんな時に思ってしまう。



169.png 169.png 169.png

夕べ、ビニール袋で作ったニシン漬けを味見してみたら、 意外と美味しく出来上がって
いました。(漬込んでから8日経過)

2~3日前、沢庵を漬けてから2週間ほど経ったので、小さめを出して食べてみました。



c0006745_06154334.jpg

これは、まだ生漬かりだけど、いつもの年より味は良かった!
刻みスルメと生の熟し過ぎた柿を入れたのが良かったのかな?


漬け物も野菜を作るようになってからだから、それほど年季は入っていない。
それでも、毎年作っていると勘が身につくようだ。


でも、縫い物は~針目に糸が通らず、パッチワークを諦めた経過があるが~

アイヌ刺繍を始めてから、初めは器具を使って針に糸を通していたが、何個も
壊してしまい不経済だから、自分で通すようにしていたらできるようになった。


c0006745_06260536.jpg

自然の光があるうちに縫い物をするようにしていたら~
前より時間の使い方が上手になった。

老いるということは、失っていく機能もあるけれど…、案外いいこともあるもんだ、と
そんなことを眠れないで頭の中でごちゃごちゃ考えていたのでした!109.png

[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-29 06:42 | つぶやき

今更だけど~ユウガオ顛末記

干ぴょうを作ってみたい!~とユウガオの種を蒔き、育てていたのですが…干ぴょうは作れませんでした!((+_+))


c0006745_05315497.jpg



c0006745_05384053.jpg

次々実がついたのですが、小指ぐらいから少し大きくなると、このように腐りだし…
それ以上大きくならないものばかり。(雨が多かったから、それも原因?)




c0006745_05393766.jpg


それが~ちゃんと育っていたのは1個だけだったのに、不必要な枝を切ったつもりが~
そそっかしい私は実がなっていた枝と根を切り離してしまったのです!

ああ、ドジもいいとこ。143.png

干ぴょう作りは、夢のまた夢となってしまいました。(笑)

今のスーパーで売られている干ぴょう、漂白されているから自分で作られたらいいな、
と思いましたが簡単に作れるもんじゃなかったです!


c0006745_05423178.jpg

普通の大きさの柿と比べてみました。(10月1日収穫)

勿体ないから~冬瓜のように薄味で煮て食べてみたのですが~固くて全然美味しくなかった!
ユウガオは場所も取るので、植えるのはもうやめようと思いました。根性がないかな?


c0006745_05511369.jpg


でも、花は十分楽しませてもらったし、実がつく過程をドキドキハラハラしながら楽しんだから、
よしとしようと思ったものです。(^o^)/



[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-26 06:11 | 小さな喜び

ビニール袋で簡単ニシン漬け~

ブロ友さんの所でビニール袋で作るニシン漬けの記事を見て、漬物用に買ったキャベツが
残っていたので・・・・私も作りました!→好奇心旺盛なおかんのひとりごと。



c0006745_05395974.jpg

前の日、キャベツと大根(約1.5k)を切って、塩3%(約50g前後)を1カップの水に溶かし、
ファスナー付のビニール袋の中に全部入れて、空気をすっかり抜いて一日冷蔵庫へ。


c0006745_05401708.jpg
翌日、一旦別の容器に出して、身欠きにしん(前のニシン漬けの余りを冷凍)、生姜の千切り、
唐辛子2~3本(好みで)に、10分ほど水か微温湯に浸けておいた麹を混ぜ合わせます。




c0006745_05502217.jpg
そして、再びビニール袋に戻して、空気をしっかり抜いて冷蔵庫で保存します。
2週間ごろから食べられます。(ラジオの河村通夫さんのレシピから)

簡単でしょう?

ちなみに以前作った時は、味見…味見で、2週間置かずに食べてしまいました!(^^ゞ

165.png追記

前に作った時は、冷蔵庫にビニール袋を縦に置いていたのですが、重しをして漬けた
のより物足りなく感じたのですが~ふと、今朝袋を2重にして横置きにしました。

水分がお漬物全部にとどいて味がしみ込み筈です。(知ってるよ!って? 笑)


169.png 169.png 169.png

らくらくスマホの無料講習会に行って来ました。

すごいですね~音声でGoogleの検索出来るなんて~Wi-Fi使える所なら・・・・
「美味しいパン屋さん!」とスマホに向かって言えば、近くにあるパン屋さんが
いくつも紹介されるんですから~歩いて〇〇分なんてこともわかるとは。

使い方次第で、便利は便利だけど…皆同じ方向を向いて歩いているようで少し
怖くなりました。

スマホを持った途端、アマゾンを名乗る不審なメールも来て…油断できません。

でも、ちょっといいなぁ~と思ったのは、スマホで撮った写真を小さな本に
するサービスもあって…好奇心を刺激されました!


[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-23 06:10 | 食べること

名前がいい~♪

あまりケーキは買わない方で頂きものがあった時食べる程度だけど、和菓子は時々
出かけた時など買ってきます。お饅頭類が好きです。



c0006745_05593725.jpg


名前に魅かれて買いました!(両思いなんて~いいですね!片思いでなくて。)
カボチャの餡が控えめな甘さで、小さいから、夕食前に食べても大丈夫!
モリモリご飯が食べれます!(嘘)

やっぱり夕食前に食べたら…食が進まず~ビールも美味しくなかった!((+_+))




札幌は、とうとう雪が降りました!
しばらくは、道が融けてぐしゃぐしゃになって滑るので、歩くのが大変です。

春が来た、と喜んだ日々が昨日のように思うのに、もう今年はあとわずか。
ますます一年を大事に、丁寧に暮らさないと時間が勿体ないと思うようになりました。

花の命も短いけれど、あぁ…一年もひと月も一日も短いね~!153.png


[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-22 06:20 | 今日の一枚

ニシン漬けを漬けました!

早々とニシン漬け用の大根を干してしまい・・・・身欠きにしんもキャベツも買っていない。
携帯が壊れたことであたふたしているうちに日がどんどん過ぎて行く。焦りました!

やっと、昨日ニシン漬けを漬けることが出来ました。(^O^)/



c0006745_03442715.jpg



人参・大根・唐辛子が自家製です!
以前は、キャベツも作ってもらっていたのですが~農薬を使わないとあっという間に
レース状になって…虫の餌を作っているようなものなので…キャベツは諦めました。

生協のご近所さん農家の作ったキャベツを使いました。



c0006745_03484266.jpg




後で気がついたのですが~一番上の写真に麹を入れていません。
写真を撮っていたら、麹を入れるのを忘れてしまったのです!((+_+))

午後から習い事があるので、時間を気にしながらしたら、この通りうっかりミスを
してしまいました。

味はどうなるかな~?と気になりますが~慣れが失敗の原因かもしれません。
おごるなかれ~という言葉が頭に浮かびます!

今年は、アイヌ刺繍の着物を縫い上げてしまいたいと~と気がせいているので、
いろいろ失敗をしてしまいました。

しばらく、色々くよくよ考えていたのですが~昔からある言葉「失敗は成功のもと」を想い出し、
慰められ~少しボケ気味の頭に良い活を入れてくれた!と思う事にしました。





[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-19 04:08 | 食べること

スマホ~デビュー

今まで使っていた携帯(ガラケー)をうっかりデパートの水洗トイレの中に落としてしまい、
壊してしまいました!

ドジもいいとこ~((+_+))

自然乾燥をしてみて、起動するかどうか見て下さいと、駆け込んだ街のドコモのお店で
言われたので、しっかり除菌ペーパーで拭いて様子を見ていました。

でも、起動しても、使わないうちにどんどん充電がなくなってしまいます。

やっぱり駄目だ~という思い以上に、気分的にもあまりいい気分でないので、新しい
携帯を買おうと決心しましたが、ガラホにしようかスマホにしようか悩みました。

携帯は「メールと電話機能さえあればいい」と言うのが私の特論だったし、
何度も落として傷もついていたのですが~愛着もあったのです!

でも、時々スマホ主流になりそうな気配を感じてしまい、取り残されるのではないか
という不安もどこか持っていました。

スマホを使っているご近所さんに話を聞いたりしているうちに~気分的にスマホ6割、
ガラホ4割の気持ちに傾いてしまいました。

あれこれ迷っていてもしょうがない!と近くのお店に行って、決めました!
と言ってもらくらくスマホですが~慣れると案外使いやすいですね。



年金生活だから、携帯にお金は使いたくない!と言ってた筈が~逆に思考の力が衰えだ
した年代だからこそ、新しい知識をインプットすべきなぁんて~意気込んでいます。

と、プラス思考でいこうと思っていますが、やはり年金生活者はスマホは贅沢品?と
いう僅かな反省もどこかにあるのは事実なんですよね~。

でも、うっかり使いすぎて思いがけない出費つにならないように、気を引き締めないと
いけないからボケ防止になるかも~。


119.png

買ったらくらくスマホの写真を撮って載せようとおもったら、指タッチのあとがもう
しっかりと残っていました。

だから、汚い写真より前に撮ったきれいな珍しい花の写真をアップします。
滝野すずらん公園に咲いている幻のヒマラヤの青いケシの花です。




c0006745_06493775.jpg

ヒマラヤで咲いている青いケシの花は、もっと青みがかった色だそうです。

以前、園芸屋さんで苗が売っていたので育てて見たのですが~すぐ駄目になりました。
滝野すずらん公園の林の中でひっそりと咲いている様子は、気高くて儚げでした。

もう何年も見に行っていないけれど、まだ咲いているのかな~と想い出しています。





[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-16 07:11 | 年金暮らし

漬け物の季節

昨日、3日に干し始めた大根がちょうどいい具合に干せたので、たくわんを漬けました!


c0006745_06041501.jpg

今年は一日だけ雨の日があったので、室内に入れましたが後は外に出しっぱなし。
いつもより大根も小さいので、曲げると簡単に曲がります。

c0006745_06042857.jpg





今年、大根が不作で畑のご近所さんから頂いた大根なので、数も少なく12~13本を
「たくわん名人」という出来合いの素を使って漬けました。

嫌に早く終わったと思ったら~干しておいたみかんや柿の皮の干したもの入れるの忘れて
いました。((+_+))

後は、ニシン漬けを漬けたら漬物は終わり。
ひとつ終わっただけでも、少し気が楽になりました。



c0006745_06032004.jpg





夏の終わりに種を蒔いた野沢菜と小松菜…食べる暇がないうちにどんどん大きくなってしまい、
硬くて食べれないだろうと見ているうちに漬物にしたら?と閃きました。


c0006745_06035953.jpg


あまり水があがらないので、焼酎漬けという漬物があるのを思いだし、焼酎を入れました。
乱暴かな~?と思い乍食べてみたら、焼酎の匂いは全然しませんでした。

やはり茎が固いけれど…熱いご飯と一緒に食べると、案外美味しいです。


c0006745_06033028.jpg


赤カブを貰ったので甘酢漬けを漬けました。



c0006745_06025379.jpg



今迄食べたことがなかったからし漬け、娘の所で食べて美味しかったので再現しました。
からし漬け用の売ってるものを使いました。

この間、デパートの漬物売り場を覗いたら、からしがべったりついたままの試食用が
あったので食べてみたら…甘みが少し強かったです。


漬け物は、あってもなくてもいい方なのですが、野菜を作るようになって保存のために
漬けだしました。


95歳の姑、今年も聖護院大根の粕漬けを漬けると言い出しました。



More
[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-14 07:04 | 食べること

自然界の美

庭に植えていた唐辛子が赤く色づきました~自然界の色はきれいですね~。


c0006745_06451406.jpg


毎年唐辛子を植えているのですが、こんな風にたくさん赤く色づかないのですが、今年初めて。
漬け物にたっぷり使えると、ほくほくしています。


この頃、赤い色が気になって~ファッションも赤い色の服に目が行きます。
でも、本当にきれいな赤には、あまりお目にかかりません。

この間、素敵な赤いセーターが目に入ったので、お値段を見たら5万円。

店員さんと目が合い、にっこり微笑まれたけれど…年金暮らしでは5万円のセーターは
買えないな~とすごすご帰って来ました。((+_+))

今も目にチラついています。(笑)







[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-11 06:54 | 今日の一枚

懐かしい声

だいぶ前、電話が鳴ったので出ると「〇〇さん~?○○です!」と言うが、同じ名前の知り合いが
2~3人いるので、思わず「えっ?」と聞き返してしまった。

でも、「アイヌ刺繍の案内状~」と返ってきたのですぐわかった!

20年以上も会っていない友人が住む名古屋で、アイヌ刺繍の先生と仲間一人の展示会がある
のでその案内状を一枚もらって出しておいたのだ。

彼女と私は、30年位も前、私の職場の先輩からアイヌ刺繍を教えてもらったことがある。

先輩の都合で教えてもらうのは数ヶ月で終わってしまったが、チジリという手法を教わったけれど、
私はそのチジリが苦手で、何となくほっとした記憶が残っていた。

「絶対行く~、まだあの時習った文様の図案も持っているんだよ。」と弾んだ声。



c0006745_06484222.jpg




同じ名古屋といっても、会場の名古屋市に住んでいる訳でないので、出すのをすごく迷ったが、
出して良かった、そして出したから彼女の懐かしい声も聴くことが出来たと嬉しくなった。

ご主人の転勤でこちらに来ていた彼女は、何年かのち転勤で札幌を去って行った。

しばらくは手紙や電話で付き合いが続いていたが、ここ20年位は年賀状だけとなっていた。

「懐かしい~イントネーションが全然変わらないね!」と言われたときは、ピンとこないで
聞き流していたが、本州に住んでいる彼女の耳には、私の言葉はやっぱり北海道弁か~と
後で気がつき、可笑しくなった。



c0006745_06562142.jpg
中心を走る黒っぽい糸はイカラリと言って、この糸刺繍だけのものをチジリと言います。
一緒にチエーンステッチなどと組み合わせて刺繍を施します。
(間違った事を書いてしまったので訂正しました)


切れ切れでもアイヌ刺繍を続けていた話をすると、「私達ずーと続けていたら、今ごろ
ベテランになっていたかも~」と彼女が言い、もしかしたらそうだったかな?と笑いあった。

アイヌ刺繍は、今では裾野が広がりあちこちで教室やワークショップなどが開かれている
が、私たちが先輩から習った頃は、和人としては早かった方だと最近書物で知った。

話が弾んで終わりがたく~「あの頃は、若かったね~」と思わず二人で言ってしまった。

アイヌ刺繍が縁で、また付き合いが復活できればいいな~と弾む気持ちが残っていたが、
見に行けたかな~?と思いつつ忙しさに紛れてはがき一枚出さないでいた。

それが、展示会が終わって帰ってきた刺繍の先生から「〇〇さんの紹介です!と書いた
メッセージが残っていたよ!」と昨日メール来たときは、嬉しくて心が熱くなった!

改めてアイヌ刺繍と出会えた事とこれから先も打ち込みたいと言う思いで一杯になった。




[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-09 07:15 | つぶやき

朝焼け

ブラインドのすき間から明るい日差しが見えて来た~6時20分ころ…ブラインドを開けると
東の空が朱色に染まっていました。



c0006745_06331960.jpg

あまりにも見事な眺めだったので撮ってみましたが~写真はイマイチですね。

今、空はどんよりとして…屋根は濡れているので夜に雨が降っていたのかな~?
一瞬の間の出来事でした。


[PR]

by miqu_7cd | 2018-11-07 06:36 | 今日の一枚