好物

この間、少し遠い安売りスーパーに夫婦で買い物に行ったら、夫が魚売り場から動かない。
見ると、大きな剥き身ホッキ貝3個で398円。

c0006745_06054474.jpg
ホッキ貝は、二人の好物。生のままでお刺身にしました!(活きが悪かったら、サッと茹でるけど)


c0006745_06053346.jpg

残ったひも等は冷凍して、カレーにしようかな?



安かった~と二袋も買ってしまった油揚げ~そろそろ賞味期限も切れそうになった。


c0006745_06073262.jpg


c0006745_06070523.jpg



油揚げげをフライパンで焼いて生姜で食べる。(これって私の好物なんです)


c0006745_06064015.jpg



大失敗の黒豆。(夫の好物)
朝味見したら、すこし甘みが足りなかな~?と小さな袋に白砂糖が残っていたのを思い出して、
勢いよくどさーと鍋に入れてしまった。(前日から煮込んでいました)

夕食を作ろうと、先ず黒豆を味見したら、しょっぱい? エツ?何入れたの?
慌ててゴミ箱見たら、塩の袋が入っていた。((+_+))

よく見ないで、記憶にある白砂糖の袋だと思い込んで塩を入れてしまった!
半端な量ではないから、どうしよう?。(目見当でした)

仕方ないので汁を全部捨てて、何度も水洗いしてからもう一度水を足し、砂糖を入れ直し、
恐る恐る夕食に出したけれど、何で砂糖と塩を間違えるのか!と不機嫌。

誰だって失敗するしょ~<`ヘ´> 

黒豆はお正月料理ですが、夫が自分で作った黒豆を食べるのを楽しみにしていて、
後でまた煮て欲しいと半分とっておいたものなんです。

それを全部駄目にしたら~怒りが目に見えているから、必死で手直ししましたよ~。
黒豆は、仕上げにお醤油を入れるから、翌日何とか味が落ちつきました。(^o^)/














[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-22 06:39 | 食べること

今朝も雪景色

今朝もうっすらと、庭に雪が積もっていた。



c0006745_06484787.jpg

折角、スノードロップの花が咲きだしたのに~可哀そう。
この花の横に、クリスマスローズも蕾を覗かしていたのに、雪をのけても今朝は
見つからなかった。

日差しは明るいから、後で融けてしまう雪だけど~本州からは梅や桜のニュースが届くのに、
いつまでたってもダラダラ降る雪が、何とも恨めしい。


[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-21 06:53 | 今日の一枚

手作りパンと残り物の整理

4日間買い物に行かずにいたら、お昼に食べる物が何も無くなって、冷凍してあった手作りパンを
あるのを思い出し、ツナときゅうりのサラダを作り、パンにはさんで1個だけ食べた。

後はコーヒのみ。


c0006745_05434058.jpg

このパン、表面カリカリのフランスパン風の風味も残っていて、焼き立てより美味しく感じた。
また、焼いて冷凍しておこう~。

4日間買い物に行かないであるもので作ろうと、強く決心して頑張ったら、今回ついにやり遂げ
られた!ヽ(^o^)丿

でも、1週間1万円の壁は固い! つい余計なもの買ってしまう。(おやつ類)

なかなか突破できない我が家~春になったら薄着になって、そろそろ身体のラインが気になる
から、食費を抑えてダイエットに励もうと必死の覚悟。(^^ゞ


やはり、買い物に行くと余分のものを買ってきては食べすぎる。←これが一番のネック。
4キロ近く体重も増えて、若くて一番スタイルの良かった時と同じ体重だけど、違う。

どうしてお腹周りばかり増えるのかな~?とため息。


c0006745_05440330.jpg

この日の夕食も残り物の整理。
鳥のささ身を半分醤油・お酒に漬けて冷凍してあったので、野菜たっぷりを心掛けて、
酢豚風に味付けにして一品、あとは鮭を焼いたのかな~?

年金暮らしだからと、美味しいものは我慢したくないけれど、欲のままに食べ過ぎたら、
それだけ余分な脂肪となってしまうから~気をつけないと~!

~と、春だから思うのでしょうね~。

[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-18 06:21 | 年金暮らし

スノードロップの蕾が顔出して~

そろそろスノードロップの花が顔出しているかな~?と前庭の雪をのけてみたら、
あった!~あった!と嬉しくなって、大急ぎでカメラを持ち出し撮りました!



c0006745_06191355.jpg

ホントに小さな花だから、よく見ないと、気が付かない。
でも、一つの花を見つけたら、また一つと数個の蕾を発見したときは興奮してしまった。

雪国もやっと春が来た~と喜んだのも…つかの間。

灯油を入れに来たおじさんが、大きな長靴で踏んづけたあとがくっきり残っていた。

ああ、可哀そう!と憤慨したけれど、後になって気がついたので怒ることも出来ない。

折角の春の使者~少し咲くのが早かったね~。
今朝も雪だから、寒くないかな~?

[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-17 06:29 | 今日の一枚

初めて食べた~菜の花

菜の花、スーパーで見かけると、必ず手に取ってみるのに買ったことがありませんでした。
値段とその量で、「食べてみて美味しくなかったら~」と躊躇ってしまうのでした。

でも、この間値下がり品の並ぶ棚にあった菜の花が「買って下さい!」というように目に
飛び込んできました。

いつもなら迷うのに、量もそれほど多くなかったので、値段に魅かれて買いました!


c0006745_05285288.jpg

先ず、茹でて辛し和えを作りました!


c0006745_05290885.jpg


もう一つは、サラダに入れてみました。
ちょうど煮豆を作ろうと、茹でたトラ豆もあったので、それも入れてイタリアンドレッシングで
食べたら、苦みと甘さがうまい具合にミックスして美味しかった!





c0006745_05283475.jpg

80円で買った菜の花で2倍の楽しみ味わって、ほくほくしたある日の夕食でした!




菜の花が、こんなに美味しいなんて~この年になるまで知りませんでした。

食わず嫌いというわけではないのですが~親元にいるときは食べたことがなかったから、
何となく近づきがたい野菜でした。




[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-16 05:43 | 食べること

街は、もう春~

久しぶりにヒールのある靴を履いて、友人とランチをしに街に出ました~。


c0006745_06451559.jpg

街中はもうすっかり春で、装いも軽いコート姿が目に入ります。
駅のそばにある大丸で待ち合わせて、そのまま食堂街へ直行しました。


c0006745_06505621.jpg

讃岐うどんのお店に入りました。


c0006745_06511192.jpg
c0006745_06512986.jpg
ウインドウの見本でうどんと天ぷらだけと思って注文したのですが、天丼と細うどんでした。
天丼は、ミニサイズなので全部食べることが出来ました。


友人とは、4か月ぶり。
お互い用事があって、なかなか会えなかったので久しぶりでした。

「私、4キロ増えたから~、痩せてしまってぶかぶかのズボン、またはけるようになったの!」
と言ったら、「年をとったら、やっぱり顔もふっくらした方がいいよ~」という返事。

そっか~前はそんなにひどい顔してたのか~と内心穏やかでない。<`ヘ´> (笑)

もともとまん丸と言われた顔つきだったけれど、ここ10年位は面長になって、父方の伯母に
似てきたと思っていたけれど…痩せたことも案外関係あるのかな~と思った。

その後、ライオン銀座に移って、ビールとピザ半分を食べた。



c0006745_06514543.jpg

やっぱり慣れない高いヒールのハーフブーツは、足が痛くて辛くなってきた。
いつもは、もう少しお喋りしていくのに、この日は早めに別れた。

訂正:高いヒールと言ってもヒールは太いです!
(20年前位に買ったのですが、あまり履かないから、まだもってます。)


街は、すっかり春らしく、若い女性のあら?と思うようなおしゃれな姿が目に入る。
春はいいな~、やっぱり気持ちがうきうきするから。

[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-14 06:50 | ランチ食べ歩き

3月の想い出

もう随分昔の話ですが~、何気なくテレビをつけてあちこちチャンネルを変えていた時、
教育テレビで布作家「早川エミ」さんという方の暮らしぶりを紹介していました。

ユミさんは、アジアの手織り草木染の布で衣服を作り、全国各地で展示会を開いている一方、
ご家族と高知の山の天ぺんに住み、野菜や果物を育て、手作り的暮らし方をしていました。

ご主人は陶芸家、ユミさんは梅干しや味噌はもちろんの事、下着まで手縫いという生活に
驚きもしましたが、自然と向き合う姿勢に魅かれるものがありました。

そのころ私達夫婦は、市民農園を借りて、趣味で野菜作りをしていたので、その手作り
生活に私は好奇心でいっぱいになってしまいました。

その後、2008年に出版された「種まきノート ちくちく、畑、ご飯の暮らし」やその後の
「種まきびとのものつくり」を書店で見つけた時は、迷わず買って何度も読みました。

そして、ユミさんの暮らしに刺激され、梅干しが作れる梅の木が欲しいとかレモンや柚子の
木があったらなぁ~とわくわくしながら食べた果物の種を蒔いたものでした。

北海道ではそれらの木は育たない、と頭ではわかっていても植木鉢に種をせっせと埋めては
芽が出るのを楽しんでいましたが、鉢植えでは手におえなくなって諦めるようになりました。

この頃、野菜作りも一番夢中になって、種を売っているものは何でも蒔きました。
あの「苦い!」で有名な青汁のもとケールも山クラゲまでも育てた経験があります。

当時の私の口癖は、「山ひとつ欲しい」でした!(笑)

その早川ユミさんが札幌の街で小さな展示会を開くことを何かで知って会ってみたくなって
その展示会に行ったことがありました。(2011年)

そう、あの東日本大震災の起った年でした。



その年の2月の末に、高い所に置いてあるものを取ろうとして、つい軽い気持ちでキャスター
付の椅子に乗ってしまい、急スピードで椅子は動きだして、私は転倒してしまいました。

胸は痛むのですが、打撲だけと思い病院へも行かないで、いつもは持たない重いものを持ったり、
雪かきをしていたらどんどん胸は痛くなり、どうにもならず3月11日に病院へ行きました。

「胸骨が折れているから、1か月安静に!」と言われたときは、もう晴天の霹靂でした。

自宅に戻り、コルセットをしてソファに横になってテレビを見ていたら、信じられない光景が
次々写され、まるでドラマを見ているような錯覚を覚えながらも目を離せませんでした。

だんだん見ていると、私も津波に流され胸の骨を折った様な気持ちになってしまいました。
不安でどう対処していいのか?どうしたらいいいのか・・・・本当に起っているのか?

毎日毎日テレビから流れる震災の映像に見入るばかりで、何も手につかなかったあの日々。

放心したように報道を見守るしかなかった離れて暮らしていた日本中の人たち。
そして自衛隊が入り、世界各地から復興に向けて人々が動き出していった2011年。


早川ユミさんの展示会に行ったのは、その震災の前か後かはもう記憶にないのですが~痛い胸を
かばいながら会場に行ったことは覚えています。

ユミさんは、小柄でかわいらしい人でしたが、気おくれがして話しかけることはできませんでした。
バスに乗って会場まで結構歩いたためか、気分も悪くなってきたせいもありましたが~。


私にとって震災と骨折と早川ユミさんは、一つの記憶で繫がっていましたが、だんだん記憶も薄れ
曖昧になって~あの震災は遠い日の事のように日常から消えてしまいそうでした。

最近、ユミさんの新しい本「ちいさな くらしのたねレシピ」を見つけて買って来ました。



c0006745_07153981.jpg

生きるようにくらす
わたしたちは、ほんとうは自然を生きる、生きものとしての一員なのです。
だから生きものとして、自然とともに土とともにくらすひつようがあります。

それなのに、いつのまにか生きものとしての人間でない、生きかたをしてしまっているのです。
生きものとしての人間の野性を失い、便利で、快適なくらしの文明の恩恵をうけているからです。

野性と文明はいつも対極にあります。
すべて野生にもどるのではなく、すこしだけ野性的なくらしにするのはどうでしょう。


最後のほうに書いてあったこの言葉に、胸に浸み込んできました。
便利さを追求させた私たちの欲が東日本大震災を起したとは言い切れませんが、
そう思ったこともありました。

自然を破壊した地震と津波の恐ろしさには、当事者でなくても忘れられません。

そして、一歩、一歩復興していくニュースに我が事のように喜んだり、福島産の野菜や果物を
買ったりするぐらいしか、私にはできなかった。

今日で震災から7年目。

やはり私も少しずつ震災への関心は薄れてきていました。
でも、早川ユミさんの本を手にして、あの時の恐怖が蘇えって来ました。

みんなで地球を大事にしていこうよ!一人ひとりがほんの少し地球を守ろうとしたら~
地球温暖化もほんの少し昭和の初めの暮らしに戻したら、スピードは食い止められると
聞いたことがあります。

水洗トイレも冷蔵庫もない生活は、私は耐えられません。
でも、くず野菜で堆肥を作り、それを土に戻し、小さな野菜を育てることは私にも出来る。

みんなが、自分が出来ることを見つけて、自分が出来ることで自然を守るようにしたら~
震災で亡くなった方たちも喜んでくれないかな~とそんなことを考えてしまいました。

そんなことだけでは追いつかないくらい、今の日本はおかしいと感じてしまいますが。


震災で亡くなった方たちのご冥福をお祈りいたします。
そして、今なお避難生活を余儀なくされている方々が一日も早く普通の暮らしに
戻れますように…。











種まきノート―ちくちく、畑、ごはんの暮らし

早川 ユミ/アノニマ・スタジオ

undefined


種まきびとのものつくり

早川 ユミ/アノニマ・スタジオ

undefined




[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-11 06:42 | 雑感

プレゼント

道南の町に住む最初に生まれた孫が、早いもので今年1年生になり、3月は弟孫の誕生日です。

c0006745_06031863.jpg

バレンタインの時、ガトーショコラ焼いて贈りたかったけれど、間に合いませんでした。

それで、お祝いを送る時一緒にいれようと、昨日3度目のガトーショコラを焼きました。
甘いからたくさん食べて虫歯になったら困るから、15センチの小さなケーキです。


c0006745_06032723.jpg
3度目になると、やっぱり手順が慣れてきて慌てないでできました!(^o^)/


お兄ちゃん孫は、下の子が生まれた時2歳でした。

二人目は札幌に来て出産したので、しばらく我が家に滞在していました。

弟が生まれて、そろそろ家に帰ろうとなったころ、おやつを買いに近くのスーパーに行った時、
小さな手をつなぎ歌いながら歩いていたら「この時はもう来ない~」と涙ぐみそうになりました。

ケーキを焼きながら、一年生になる喜びと、そんなこともを想い出していました。
遠くに住んでいるので、長女の孫のようにそう度々会えません。

会う度に大人っぽくなって、もう手をつなぐこともなくなって、少し寂しい。
そして、男の子はば~ちゃんよりもじ~ちゃんの方が乱暴な遊びもしてくれるので
良くなっていきます。

買い物に行く~と言うと「Gも一緒に行く~」と必ずついて来たことがひどく懐かしい。
ホントは、オモチャ付のおやつを買って欲しかったからだけどね。

今、ケーキは冷凍庫で保存中。

喜んでくれるかな~?と思いながら、ケーキの材料を揃えたり、計ったり、メレンゲを
作ったり~オープンに入れて待つ間、しあわせなひと時でした。






HOTな食べ物教えて!



[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-09 06:37 |

夕焼け

夕方、西側にあるキッチンに立ったら、雲のすき間から日没の光がきらきら輝いて見えたので~
急いでカメラを持ったけれど、みるみるうちに日は落ちてしまった。

c0006745_07005857.jpg



雪は、まだたくさん残っていて冬色の世界だけど、ほんの一瞬春の匂いがした。






小さい春、みーつけた!



[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-08 07:06 | 今日の一枚

最後の一個

秋に収穫した白菜、5個ほど保存していたのですが、とうとう最後の一個になりました。


c0006745_05224426.jpg
新聞紙に包んで、段ボールに口を開いたままのビニール袋に入れ、物置で保存していました。
上の葉が3枚ほど傷んでいましたが、中身はきれいでした。


c0006745_05225346.jpg
初めて市民農園で野菜を作った時、お隣の畑の方が教えてくれた保存方法です。

芯をくりぬいてキッチンペーパーを濡らして詰めておくと春まで食べられるよと、
教えてくれたのですが、その頃は白菜は作っていませんでした。

白菜を作るようになって、初めは2~3個だけ教えてくれた通り保存してみたら、
ちゃんと持つので、去年はいつもより多めに残してみました。

1か月一個ずつ食べて、本当に春まで持ちました。
野菜が高いので、とても助かります。

教えてくれたおじさん、今はどうしているかな~?と思いながら白菜を食べています!


c0006745_05230790.jpg


無性に焼きそばが食べたくなって、キャベツがなかったので白菜で作りました。



168.png175.png174.png

この間、習い事でバスで出かけた帰り道、ハッと気がついたら持っていた布袋がない!((+_+))
バスを降りるとき、椅子に置いたまま降りてしまった。

家について~バス会社に電話したら、無線で確認してくれたら、あった♪

それを昨日、バス会社に取りに行って、図書館が近いから本を借りに寄ることにした。
刺繍をする時間が欲しいから3冊だけ借りた。

帰りのバスを降りて、買い物をして、重い荷物を持って家まで歩いて~昨日急に冷え込んだから、
道は凍ってつるつる滑って、まるでスケート場

滑る道をヨタヨタ歩いたけれど、いつもより随分と長く感じた道。

やっと、家について、袋から本を出したら2冊しか入ってない!

図書館に1冊置き忘れたのだろうか?またまた慌てて図書館に電話して確認してもらうと、
初めはないという返事だったが、しばらくすると「ありました!」

はぁ~良かった!2~3日中に取に行きますと言って電話を置いた。

傍で聞いていた夫は無言だけど、
「2度も続いて忘れ物とは~ボケたか?」と非難しているようにみえた。<`ヘ´>

2度あることは3度あるという、3度目はないよう注意深くしないとね!(^_^;)





[PR]

# by miqu_7cd | 2018-03-06 06:23 | 野菜作り